« すっげ~久しぶりに・・・ | トップページ | もちろん自生種です。 »

此の入沢コース

角田山の登山コースは一体いくつあるのやら?
私は10コース制覇?したが、此の入沢コースは未だだった。

12時35分に出発。10分ほど林道を歩く。
そして沢を渡って登山道に入る。
下りてくる人に、「ここは何というコースでしょうか?」と3パーティに聞いたが、だれも分からないと言う。
それどころか、2パーティは「あの~ここはどこに出るのでしょう?途中で道を間違えたんです」
なんて言う始末。
だいたい道を間違えた場所は想像出来たが・・・私も初めてのコースだったので、自信がなかった。

中間地点付近桜尾根コースとの分岐まで来て、やっぱりここで間違えたのだろうと確信した。
どちらも公認登山コースではないので、標識などはまったく無い。
こんな小さな山だから良いけど、大きな山だったら分岐を間違えたらまったく違う所に下りることになりかねませんよ。

Konoi
ここが分岐点。左が桜尾根。右が此の入沢。

Kono
今日の山頂。

ところでこの記事の登山コースは、(輝ジィ~ジさまに以前教えていただいた)此の入沢コースだと思って書きました。間違っていなければ良いのですが?

|

« すっげ~久しぶりに・・・ | トップページ | もちろん自生種です。 »

コメント

輝ジィ~ジさま、こんばんは。
ありがとうございます。
さすがですね。
私有地に付きコースから外れないこと、ストックはなるべく使用しないとか注意書きがありました。

投稿: もうぞう | 2010/03/25 18:52

もうぞうさま
この辺りの大部分は私有地ですから(桜尾根界隈も)
道案内も有りません。
貴殿が歩かれたコースが〝此の入沢〟と呼ばれている筈です。
林道の終点は堰堤になっていると思います。


投稿: 輝ジィ~ジ | 2010/03/25 07:33

こんばんは。
>チョーさま
>tuba姐さま
私は林道の途中から沢を徒渉して右に入りましたが、もしかすると林道の終点付近から登る道もあるのでしょうかね~
とにかくありがとうございました。

投稿: もうぞう | 2010/03/23 20:24

こんばんは。
20日(土)10時出発で”このいり沢コース”を歩き
ました。知人から教えていただき初歩きです。
林道をひたすら歩き、その後は沢に沿って山道を辿りました。尾根に取り付いてから雪割草を堪能しました。誰も上り下りしてなく実に静かな山行でした。
途中で分岐がありましたが宮前コースに合流するものかなと推察しました。
最後の急登を終え登りついた場所は湯の腰コースらしく、直ぐに山頂広場に出ました。
知人は桜尾根コースと合流すると聞いていたのですが不思議な感じです。

投稿: チョーさん | 2010/03/23 20:03

このいり沢って、もしかすると2通りあるのかも知れません(?)
メジャーな このいり沢コースは、もうぞうさまが登られたコースの方だと思いますが・・・。

投稿: tuba姐 | 2010/03/23 19:57

エンドウマメさま、こんばんは。
一般に知られているのは、7コースです。
その他は桜尾根コース(灯台のすぐ北)・宮前コース(一番北寄り)・小浜コース(灯台の南側)
そして今回の此の入沢コースです。

投稿: もうぞう | 2010/03/23 18:52

マメが知っているのは、7コースです。 10コース以上も
あるのでしょうか? まぁ道に迷っても、斜面を3キロほど
降れば、街に出る事が出来ます。 これから、山野草が
綺麗に咲き揃うのでしょうね。 この時期に、行ってみたいな。

投稿: エンドウマメ | 2010/03/22 21:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39439/47877926

この記事へのトラックバック一覧です: 此の入沢コース:

« すっげ~久しぶりに・・・ | トップページ | もちろん自生種です。 »