« 月潟行きの切符 | トップページ | 平壌遷都1300年記念 »

葬式は、要らない

Simada

贅沢になった葬式。
戒名は必要か?
葬式をしない方法。
など、多方面から検証している。

ここではあまりふれられていないが、派手になった理由の1つに香典の存在が大きいように思うのだが・・・

しかし外国でも日本のように、現金を持って葬儀に行くのだろうか?
また大した付き合いもないのに、近所だからなどの理由で香典を出すのだろうか?

写真下は、自宅に香典を持っていった時にいただいた品。
以前は、コーヒーシュガーやハンカチなどさっとしたものだったが、今やお通夜セットと同等品の場合が多くなった。

こんなものをもらっては、3000円未満では気が引ける。

Tuya

|

« 月潟行きの切符 | トップページ | 平壌遷都1300年記念 »

コメント

山口ももりさま、こんばんは。
香典を受け取らない。
それはまたなんとも。
大勢の人に送られるのが良いと思っていましたが、ちょっと考えが変わりそうな気がします。

投稿: もうぞう | 2010/03/16 19:09

最近、私の住む京都ではお香典を受けとらない家が断然増えてきたように思います。本当に、折角持って行っても、お返ししてもらってるんじゃ業者が喜ぶだけですものね。物より心が本当なんでしょうね。ちっともブログに伺わなくてすみません。数毒のせいなんです。もぉ・・・肩がこって、脳の活性化どころじゃないんですよ。時々、何かにはまるんです。

投稿: 山口ももり | 2010/03/16 10:59

輝ジィ~ジさま、こんばんは。
商品券ですか。たった一回だけ経験があります。
貰った方は嬉しいですね。
伝統や格式をを重んじる葬儀でも少しずつ変わっていきますね~

投稿: もうぞう | 2010/03/13 19:01

もぞうさま
核家族制度が進み、さらに実家を離れ生活圏が広域化して居る現在
お寺様も檀家が減って難儀なことでしょう。
なかには葬儀社とタイアップして生計を立てるお寺様もあるでしょう。
小生のように現役を離れ、何年も経過した人間が亡くなると
葬儀参列者は少なくなるので、これからは家族葬や密葬が多くなることでしょう。
15年前母親をなくしたとき、お通夜 葬儀参列の方には
一律3,000円のデパート商品券にしました。
49日過ぎての中陰明けには親戚や格別の香典頂戴した方に勿論別途
それなりのお返しはしました。
普通?のお付合いの場合、あまり香典の金額気にしないでも
良いのでは?お互い様ですから…。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2010/03/13 11:19

誤変換が多くて申し訳なかったです。

追加させてください。
わが地域は古いしきたりは今完全に無視される状態です。
宗派も何も関係無しです
100%近く葬儀社の言う通りに進めるようになってしまいました。
そこで、やっていなかった“通夜とか密葬”が現れて、何とも言えない違和感で毎回参列しております。

投稿: 玉井人ひろた | 2010/03/12 07:56

おはようございます。
>tuba姐さま
自分の考えはもちろんですが、地域のしきたりなどが大きく左右されますからね~

>玉井人ひろたさま
だんだん全国的に同じようになる傾向だとは思いますが、根強い地域のしきたりが残ってますからね。

>やまちゃんさま
やはり自分の思っているとおりには、出来ませんね。
長老などがいろいろ言ってきますからね。

>sakaituuさま
若い人が亡くなると、ほんとお気の毒です。
合掌。

投稿: もうぞう | 2010/03/12 07:09

今年に入って・・・知っている方が多くなくなった・・・
まいかい、どこへ行くのだろう、なくなる事は・・・
 結論が出ないまま生き延びている・・・

投稿: sakaituu | 2010/03/12 00:31

こんばんは。
通夜、葬儀に関しては年長者の意見や地域の習慣が第一に考えてしまいます。
また、それによって何の疑問も持たない自分がいるのも事実です。


投稿: やまちゃん | 2010/03/12 00:19

なるほど・・・やはり

わが福島県は通夜に敷物などは無いのが当たり前、あっても気持ち程度です。

葬式の日にはフォトの用なセット以上のがお返しとして出されます。以前はもっと豪華でした。

そもそも、私の地域では通夜ということが有りませんでした。

通夜というのをやるようになったのはここ数年くらい、ほんの最近です。

投稿: 玉井人ひろた | 2010/03/11 22:10

義父母も父母もお陰様で健在でおります。
葬儀は、生き残っている家族のステータスなのかもしれませんね(?)
自分のことも含めて ちゃんと 考えないといけないなぁー。って、思いました。

投稿: tuba姐 | 2010/03/11 21:43

エンドウマメさま、こんばんは。
参列者が少ないと寂しいような気がしますが、それに慣れればOKなんでしょうね。
それと戒名の必要性は疑問です。というより不要だと感じますね。

投稿: もうぞう | 2010/03/11 20:35

最近は、家族葬と云う事が多くなって来ました。 大掛かりな
葬儀は疲れます。 遺言を書くのが、いいのかも知れませんね。
残された家族に、負担はかけたくないしなぁ・・・。

投稿: エンドウマメ | 2010/03/11 20:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39439/47767631

この記事へのトラックバック一覧です: 葬式は、要らない:

» 葬式は、要らない [葬儀葬式]
[続きを読む]

受信: 2010/03/11 22:03

» 葬式は、要らない: フォトログもうぞ [葬儀葬式]
[続きを読む]

受信: 2010/03/12 02:47

» 葬式は、要らない: フォトログもうぞ [葬儀葬式]
[続きを読む]

受信: 2010/03/12 08:23

« 月潟行きの切符 | トップページ | 平壌遷都1300年記念 »