« リチウムイオンの現実 | トップページ | 自宅から55分で山頂 »

今日の(# ゚Д゚) ムッカー

今日は「北方領土の日」なのだそうです。(1981年に制定)
なぜこの日かというと、1855年2月7日に日露和親条約で日露の国境が定められたことに由来している。
もちろん現在日本が主張している国境線である。

しかし、その後かの国が違法に占有しているのは、ご存じの通りだ。

そして人道支援などと称して、援助してきたがまったく進展はないと言っていいだろう。
むしろ日本の援助を引き出すために、上手く操られているのではないかとさえ勘ぐってしまう。

政府といえば、国内で叫んでいるだけじゃないのか?
もっと世界にロシアに向かって堂々と主張せよと言いたいな~
この点は北朝鮮を見習うべき??

北朝鮮の拉致問題だって同じだよな(#゚Д゚)y-~~イライラ

27
新潟日報1面より

|

« リチウムイオンの現実 | トップページ | 自宅から55分で山頂 »

コメント

輝ジィ~ジさま、こんばんは。
なるほど、豪腕の幹事長に・・・
少しは期待できるかな?

投稿: もうぞう | 2010/02/10 19:24

旧政権であれ、新政権であれ、問題になりません。
かといって小生に方策あるわけでは有りませんが…

2島返還、全島返還勿論全島に越したことが有りませんが
国内で[北方領土の日]と謳っても、若い人にとっては
「なんのこっちゃ?」と言う程度でしょう。
漁業や地下資源、海底資源等の見直しも含め、国の進むべき道
真剣に議論して欲しいものです。

拉致問題も風化されることが懸念されますねぇ~
こんな弱い国 平和ボケした国に明日はあるのかしら?
豪腕 某小沢に担当して貰ったらどうだろう。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2010/02/10 10:01

山口ももりさま、こんにちは。
>先祖たちが営々と寸土のために血を流したことを知らないんです。
そう言われると、まったく反論できません。
やまちゃんさまのコメントに対して、書いたことは極論ですが、それだけ日本政府に失望していると言うことです。
相手の出方を待つとか、その挙げ句の玉虫色で先送り?自分の意見が堂々と言えないのですから。
もっとも日本が言っても相手にしてくれませんけどね。

投稿: もうぞう | 2010/02/08 12:19

司馬遼太郎「ロシアについて」を、今、読んでいます。なかなかホネな本ですけど。ロシアという国の行動パターン・・・アマチャンの日本なんかでは歯が立たないのかもしれません。以前、日本人の若い子がインタビューをされて「あんな小さな島くらいやってもいい」とか、ぬかしてた。北方領土のことではなかったですけれど。先祖たちが営々と寸土のために血を流したことを知らないんです。

投稿: 山口ももり | 2010/02/08 09:36

やまちゃんさま、おはようございます。
ご賛同いただきありがとうございます。
極論になりますが、いっそ北方領土なんかあきらめる、そのかわりロシアとは、今後一切他人同士。なんてのはいかが?

投稿: もうぞう | 2010/02/08 07:30

こんばんは。
「国民一人ひとりの強い意志が、返還実現に向けた大きな力になります」なぁ~んて言ってるようじゃ腰抜けですよ!
いつまで経ってもダメですね。
一国民が実際にどうしろと言うんだろう?
拉致問題も北方領土問題も「日本対北朝鮮」「日本対ロシア」で終わってますからイザとなるとアメリカ連中はソッポを向きますね。
他国との経済協力では、まあまあですが外交となると限りなく0点です。

投稿: やまちゃん | 2010/02/07 21:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39439/47505008

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の(# ゚Д゚) ムッカー:

« リチウムイオンの現実 | トップページ | 自宅から55分で山頂 »