« 五輪にみる日本の弱さ | トップページ | 孤高の人 »

老後の心配

とある調査によると、60歳以上世帯の平均消費支出は、年間276万円だそうです。

厚生年金受給者の場合(夫婦)は、年間386万4000円だからま~問題ないでしょう。

しかし国民年金受給者の場合(夫婦)は、158万4000円にしかなりません。

もらう金額が違っても消費支出は、ほぼ同じでしょうから、国民年金組は年間117万円ほど不足することになります。
それを補うには、稼ぎ出す(定年がない)か?預貯金を切り崩すことになります。

でその貯蓄はと言うと、60歳以上は2360万円。借金は68万円だそうです。

あくまで今現在の平均的な話ですが・・・

しかし日本人は、心配性が多いのだろうか、いくつになってもお金が減るのを嫌がるようです。
もっと言えば、増える事を望んでいる気が・・・

これじゃ政府がいくら音頭をとっても消費拡大にはつながりませんね。

|

« 五輪にみる日本の弱さ | トップページ | 孤高の人 »

コメント

輝ジィ~ジさま、おはようございます。
新潟市は最近、次から次へと問題を起こしますね~
11月には市長選挙があります。
実力のある人、庶民の暮らしの分かる人、周辺部も考えてくれる人の立候補を期待しています。

投稿: もうぞう | 2010/02/22 07:08

もうぞうさま
近頃些か かなり 相当頭にきていること。
新潟市の国保の値上げ 無駄なこと一杯やって、昨年の何と何とかの芸術?祭に簡単に数億も使って、全く困ったものです。
多くの新潟市民が困っていると思います。
御用組合みたいな諮問機関まで値上げを簡単に容認しているし…
厚生年金も当然都市部が多額ですが、地方は平均よりかなり
低いと思いますyo。
消費どころの話ではありません。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2010/02/21 17:51

ノアさま、おはようございます。
お忙しいようで、それはそれなりに結構なことでしょう。若いと思っても時は容赦なく過ぎていきます。

さて玉井人ひろたさまの仰るように、保険なども入っているのでしょうし、もっている人は持っていますからね~
それにこの額は、60歳以上です。と言うことは、退職金が含まれていますから、一般より多くなっていると思います。

投稿: もうぞう | 2010/02/21 07:52

お久しぶりです(^^)
学部生のときは、授業終わったらさっさと帰宅するとかできたのですが、院生になってからは授業はついでで、ひたすら勉強、研究‥といった感じです。
で、疲れて帰ると自分のところのコメントすら返すのが(笑)

さて、
>貯蓄はと言うと、60歳以上は2360万円。借金は68万円だそう
これが本当ならうらやましすぎます!^_^;
他の方もおっしゃっていますが、今の働き世代、貯蓄と借金の額がちょうど反対(>_<)
しかも、うちみたいな新興住民は、マイホームだけでなく土地も買っていますので…(~_~;)

投稿: ノア | 2010/02/21 01:46

こんばんは。
>山口ももりさま
国民年金制度が始まったのは、昭和36年ころ。
その頃は商店街も農家も活気があったようです。
年金の掛け金も少なかったことでしょう。だからもらえる年金も少ないです。
それに文句を言う気はありません。
同額と言ったのは、消費支出のことですから。

ある会話で、
「おい、老後はどうする?」
「そうだよね~年金足りないし」
って振り返ってみたら、どちらも80歳くらいの人だったそうな。

>ノブさま
最近当地で相次いで、孤独死がありました。
気の毒にって声が多く聞こえましたが・・・
見方を変えれば、医療費が少なくてすんだな~ってね。おいおい。

投稿: もうぞう | 2010/02/20 19:00

年金の払い込み額が概算で来ました。しかも半分は会社が払ってくれたんですよね。私は80まで元気でいますので(笑)、払ったぶん以上に頂くことになります。毎月こんなに取りやがってなんて思ってきましたが、これが頼りです。せめて医療費で迷惑かけないようにと思います。若いひと、すみませんねえ。

投稿: ノブ | 2010/02/20 09:50

我が家はとっくに年金年齢ですけど2人とも未だ働いています。そりゃあ、すっごい税金と健康保険料を支払っていますよ。でも、一番の問題は、老後を長生きしすぎることなんです。意識もなく、当然死んでいるはずの老人に栄養をチューブで送り込んで、老人は血色ツヤツヤ。何人もの介護の手を要しています。しかも独居、子供世帯から離れて暮らしているということで医療費は格安。これでは働く人の生き血を半分死んでいる人が吸っているっていうことです。「若い人のためにはサッサと死にましょう」って云う政党が有ったら1票を入れたいくらいです。そう・・・私も負担にならないうちに死にたいんです。話が飛躍しました。お許しください。
 一方、国民年金、サラリーマンが天引きで年金を取られていたずーっと以前、商店街はとても賑やかでしたが国民年金の払い込み額は、はるかに少なかったことも知っているんですが・・それでも同額???ですか。

投稿: 山口ももり | 2010/02/20 08:58

おはようございます。
>やまちゃんさま
>玉井人ひろたさま
算出方法は知りませんが、たしかに実質はぐっと下がると思います。
桁外れにもっている人がいますしね~

投稿: もうぞう | 2010/02/20 07:01

その平均貯蓄額って、日本の算出法は実質貯蓄額じゃないんですよね。
生命保険や生命共済も貯金と数えるので、現実には勝手に使えないのも加算されているわけで、たぶん実質平均で1000万無い方がほとんどじゃないでしょうかね

投稿: 玉井人ひろた | 2010/02/19 22:06

こんばんは。
私も今のうちに老後の心配でもしんばらかねぇ~?

>貯蓄はと言うと、60歳以上は2360万円。借金は68万円だそうです。

えええぇ~~!?
これは日本の平均ですか?
我が家は、たぶん貯金と借金はその逆かも…?
もうぞうさんの記事を読んだら老後の心配がまた増えた?ようです。(´・ω・`)sweat02ショボーン

投稿: やまちゃん | 2010/02/19 21:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39439/47573320

この記事へのトラックバック一覧です: 老後の心配:

« 五輪にみる日本の弱さ | トップページ | 孤高の人 »