« テロに対して毅然と立ち向かう国 | トップページ | 私なら避けられたか? »

きょうの修理

♪タッタラタラタラタッタタ~タッタラタラタラタッタタ~
みなさんこんにちは・・・きょうはタマゴと牛肉を使って・・・

おいおい、それはきょうの料理でしょう、今回はきょうの修理ですよ。

数日前から台所のガスコンロの強火力バーナーが着火しなくなった。
ネットや取説で調べるも解決せず、電話で問い合わせる。

「それは修理になりますね。」
「もう年の瀬と言うこともあり、ひょっとすると今年中に伺えないかも知れませんが、よろしくお願いします」
と担当は話した。

しかし次の日早速来てくれた。
1時間近くかかっただろうか?福沢諭吉が飛んでいくのかと思ったが、今回はサービスすると言うらしい(私は仕事中でまったく関知していない)。

まさか後で請求書を送って来ることは無いだろうな~

商品名:クリナップ(リンナイ)の内炎バーナーコンロ。約4年使用。

|

« テロに対して毅然と立ち向かう国 | トップページ | 私なら避けられたか? »

コメント

輝ジィ~ジさま、こんばんは。
湯沸かし器、15年というと、そろそろ?
ところで今日我が家では、もっと恐れたことが・・・

投稿: もうぞう | 2009/12/27 20:08

相次ぐ事故で、現在はメーカーもそれなりに神経を使っています。
何しろ人命に関わることですから。

我家のシステムキッチン15年経過中、湯沸かし器も同じ
今のところ何とかなっていますが、そのうちやばく…
考えると怖ろしくなります。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2009/12/27 12:33

こんばんは。
>エンドウマメさま
今回の場合は、着火用の電池と立ち消え安全装置の確認でした。

>山口ももりさま
ま~3つあるバーナーの内1個だけですから。
京都も寒いでしょうね~

>tuba姐さま
想像ですが、もともと不具合があったのでは?と推測されます。
それで無償だったとも考えられます。

>玉井人ひろたさま
たしかに、パロマはあの事件以降元気がないようですね。

投稿: もうぞう | 2009/12/26 19:15

「技術のリンナイ(営業のパロマ)」とか言われているそうですね。
我が家では以前はパロマで点火が悪くてどうしようもなく、買い換えて今はリンナイ専門です。
少し前のガスコンロは意外と仕組みが単純なので掃除したくらいで直ったんですが、今は「パロマの一件」から安全基準が厳しくなり複雑なようですね。

投稿: 玉井人ひろた | 2009/12/26 18:11

よかったねぇ~~~¥0.
すぅ~ぐに出張経費を請求されるこの頃。。。

わたしン家、ガスの点検を1月5日にお願いしました。年末は私、28日まで仕事なんです[E:sweat02
ガス爆発も無い様ですし・・・、点検はNGでもイイのでは? って、思うのですがぁ。。。

投稿: tuba姐 | 2009/12/26 17:44

この年の暮れにガス器具が使えなかったらおせちどころの騒ぎじゃないですよね。我が家、ガスストーブを使い始めたら、ガス代が2倍以上になりました。中京の築70年の家はそれでも寒ーーーいんです。

投稿: 山口ももり | 2009/12/26 09:39

ウチの以前、点火する事が出来なくなりました。 電話で
問い合わせてみると・・・電池を交換されましたか?と
云われました。 電池の寿命で、点火しなかったのです。
修理に来てもらったら、出張費を請求される所でした・・・。

投稿: エンドウマメ | 2009/12/25 20:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39439/47087694

この記事へのトラックバック一覧です: きょうの修理:

» 請求書 書き方、書式 [請求書 書き方、書式]
請求書 書き方、書式についての情報です。 [続きを読む]

受信: 2010/01/13 21:24

« テロに対して毅然と立ち向かう国 | トップページ | 私なら避けられたか? »