« 月明かり | トップページ | 髪の文化史 »

行き止まりの温泉

Saki
温泉街と言うにはちょっと規模が小さい?
なおこの手前300m程で道路はなくなっている。

咲花温泉は1954年開湯で、比較的新しい温泉。
地名は五泉市佐取。

Saki2
すぐ脇を磐越西線が通る。こちらはトンネルで通過。

Saki1
咲花駅、温泉街にあり1961年に開業した。この付近は桜の花の時期、SLばんえつ物語号を撮るカメラマンで埋め尽くされるらしい。

|

« 月明かり | トップページ | 髪の文化史 »

コメント

輝ジィ~ジさま、こんばんは。
タイトルはちょっとまずかったかなと思っています。
このS館は去年宮様がお泊まりになったとかで、結構手直ししたのだそうです。

投稿: もうぞう | 2009/12/12 19:30

もうぞうさま
昔2,3度行った事がありますが、当時は客室も料理も
浴室も格段の魅力も正直受けず、景観も特別に良くもなく
ご無沙汰していました。
競争激しい現在は、どの旅館もいろいろ工夫しているようですね。

しかし電車でわざわざ出向く人は少ないのでは?
行き止りと言う条件もいいのやら悪いのやら?

投稿: 輝ジィ~ジ | 2009/12/12 11:04

おはようございます。
>エンドウマメさま
温泉街をブラブラ歩く事がなくなりました。
旅館の中で間に合いますからね。

>玉井人ひろたさま
泊まったS館は結構賑わっていましたが、通りはすんかんでした。列車で来る人も少ないのでしょうかね~

>山口ももりさま
ブログの更新がないと思っていましたら、やっぱりお出かけでしたか?!

投稿: もうぞう | 2009/12/10 07:03

私も久しぶりに温泉に行ってきたところです。別府と雲仙。温泉も良かったですけど、普賢岳、平成新山見てきましたよ。破砕流の後も凄かったです。

投稿: 山口ももり | 2009/12/09 23:27

私の場合住んでいるところが山里に近いのでもっとにぎやかな温泉街でなおかつカラオケで騒ぐ人達が居ないところがいいですね

投稿: 玉井人ひろた | 2009/12/09 21:43

ひなびた・・・ゆったり出来る雰囲気の、温泉ですね。
美味しい温泉まんじゅうがあれば、それだけで十分です。

投稿: エンドウマメ | 2009/12/09 19:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39439/46978927

この記事へのトラックバック一覧です: 行き止まりの温泉:

« 月明かり | トップページ | 髪の文化史 »