« サービスの天才たち | トップページ | きょうの修理 »

テロに対して毅然と立ち向かう国

の代表と言えば、アメリカ合衆国であろう。

しかしその国にもテロ組織が存在するのであるから不思議だ。
その組織とは、アメリカのワシントン州に本部を置く、米環境保護団体シーシェパードである。

彼らは、テロ組織じゃないと言う考え方もあるようだが、これをテロと言わずして何がテロなのだろうって思ってしまう。

|

« サービスの天才たち | トップページ | きょうの修理 »

コメント

輝ジィ~ジさま、こんばんは。
なるほどね~
山のオーバーユースについては、入山料を取るとか、クルマの規制とかいろんな方法はありますがね~

投稿: もうぞう | 2009/12/27 20:05

もうぞうさま
人間は何等かのものに価値を求める生き物だと思います。
その価値観は様々なところが問題です。
絶対に相容れないところがあるのでしょう。
大きなFactorの一つに宗教もあるかと思います。

小生の角田山通いもオーバーユースと非難する人もいますが
自然保護の究極はどんな山も行ってはいけないことになります。

残念ながら妄信的信奉者に理解を求めることは極めて難しいと思われます。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2009/12/26 22:55

tuba姐さま、こんばんは。
自爆テロは悲惨ですね~
なんで戦争が無くならないのか?理解に苦しみます。

投稿: もうぞう | 2009/12/26 19:17

私、アジア圏のテロ、自爆テロに心を痛めています。
神様が、自爆を喜ぶとは思えないのですが。。。
5%のお金持ちと95%の、そうで無い人々。

1ヶ月程のラマダンは、5%の人達だけでイイの???
ちょっと、USAから外れてしまってヾ(_ _*)ハンセイ・・・

投稿: tuba姐 | 2009/12/26 17:55

こんばんは。
>山口ももりさま
私もそう思います。
不思議な国です。

>玉井人ひろたさま
たしかにエコなテロリストとも言われるようですが、私は単にテロ集団だと思います。

投稿: もうぞう | 2009/12/25 19:27

“エコロジーテロリスト集団”とか“海賊”とも言われているようですね
自分の組織以外は「悪」というのは「オーム真理教」の考え方とまったく同じですね。
まったく逆の考えを持つ人間が暮らす国、それがアメリカですね

投稿: 玉井人ひろた | 2009/12/25 16:41

ブラックジョークっていうんでしょうか。アメリカそのものの行動パターン、一杯問題がありますよね。朝鮮戦争、ベトナム、イラク・・・アフガニスタン・・・原爆だって・・・

投稿: 山口ももり | 2009/12/25 09:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39439/47105158

この記事へのトラックバック一覧です: テロに対して毅然と立ち向かう国:

« サービスの天才たち | トップページ | きょうの修理 »