« 楽しかったのはホームスティ | トップページ | 紅葉見頃の弥彦(新潟県西蒲原郡) »

ストロボ不調

Ke2
結婚式と披露宴に出席してきました。

Ke1
近年人気のチャペルでの挙式。

Ke

11

和気藹々とした雰囲気で披露宴がスタートしたのは、割りと少人数だったせいかと思ったが、いわゆる来賓がいなかったことも大きかったようだ。

ところで撮影を始めてから外付けのストロボがうまく作動しないことが分かった。
十分な光量が出ていないのだ。仕方なくカメラ内蔵のストロボを使用した。

その後、取説を読み直しても理由は分からない。古いカメラなら正常に作動するようだが・・・

|

« 楽しかったのはホームスティ | トップページ | 紅葉見頃の弥彦(新潟県西蒲原郡) »

コメント

tuba姐さま、おはようございます。
最近のカメラは、性能がよくなってますから、ま~誰でも撮れるんですよ。

投稿: もうぞう | 2009/11/10 07:22

花嫁さんの”ブーケ”見事にキャッチ!!
”一瞬の一枚”凄い技ですねぇ~。

投稿: tuba姐 | 2009/11/10 00:41

輝ジィ~ジさま、こんばんは。
P-TTLのPとは、Pre-flashの意らしいでが、説明できません。

TTLとは、Through The Lensの略でストロボから出た光をレンズを通したカメラ側で制御する方式です。

投稿: もうぞう | 2009/11/09 20:20

P-TTLオートとTTLオート 意味は勿論 言葉さえ知らないジィ~ジです。

写真も難しい世界ですね!

それにしても結婚式招待されたりお忙しいことですね。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2009/11/09 20:09

お客様相談センターに電話で聞いてみました。

「お使いのストロボAF-500FTZは、K-7のP-TTLオート方式には対応しておりません。
したがって、光量を正確に制御出来ないと思われます。」
と言う答えだった。

P-TTLオートが使えなくても、TTLオートは使えるようにしておくべきでしょうが・・・( #` ¬´#)

投稿: もうぞう | 2009/11/09 18:21

おはようございます。
>ノブさま
上司や恩師がまったくいませんでした。
なんか変だなという感じでしたが、イイものですね。
でも新婦は仕事を辞めましたが、新郎は現役の会社員ですがね~

>花火星人さま
本当に故障したのなら新調しなくてはですが・・・
よく分かりません。
でもまた3~4万円の出費となると、いたいな~

>sakaituuさま
三条でした。

>エンドウマメさま
その通りです。良い天気の1日でした。

>玉井人ひろたさま
もう少し明るいとストロボは要らないのですけどね~
その方が雰囲気が出ますね。
この会場のように天が白くて低い場合は、天井にストロボを向けて発光しますと、大分自然な感じで写ります。

>やまちゃんさま
そうですね。
でもこのお父さん、わりとアッケラカンとしてましたよ。

投稿: もうぞう | 2009/11/09 06:06

こんばんは。
おめでとうございます!^^heart02
2枚目の画像でうなだれている人は花嫁の父でしょうね?

投稿: やまちゃん | 2009/11/09 01:01

やはりストロボは有った方がいいでしょうかね。私の場合こういう披露宴などではわざと使わないことが多いです

投稿: 玉井人ひろた | 2009/11/08 23:04

多くの結婚式が・・・もしかして、7日でしょうか?
大安ですから、多いのでしょう。 マメの友達は先日
仏滅の日に式を挙げました。 値段は半額以下だそうで
キリスト教の信者さんだから、関係ない・・・のだそう。

投稿: エンドウマメ | 2009/11/08 22:36

vipさんでしたか!
 新しい門出はまぶしいですね!

投稿: sakaituu | 2009/11/08 22:25

やや!これは、ストロボも新調しんきゃですね♪

投稿: 花火星人 | 2009/11/08 22:07

来賓がいない>いいですねえ。そんなのが流行るといいなと思います。勉強になるかも知れませんが、長い祝辞も勘弁してもらいたいですね。うちもまだ嫁に行ってない娘が二人います。

投稿: ノブ | 2009/11/08 21:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39439/46709733

この記事へのトラックバック一覧です: ストロボ不調:

« 楽しかったのはホームスティ | トップページ | 紅葉見頃の弥彦(新潟県西蒲原郡) »