« にいがた狼煙プロジェクト | トップページ | 稲島コースは1800m »

訓練のつもりが

新潟市では自主防災組織の育成に努めているが、南区の組織率は、まだ50%を超えたばかりだ。

南区でもいち早く組織化した当地では、今年で4回目の防災訓練を本日行った。

8時半に大きな地震があったので、指定の場所に避難するように・・・
私は今回初めて参加した。
思ったより多くの人が集まってきた。

そして、関係者のあいさつが終わって、いよいよ消火器と消火栓の使い方のレクチャーが始まろうというとき・・・
消防隊員が騒がしい。
「緊急出動だ。」とか言って、本当の火事(事故)で出動していった。

Imgp0081

|

« にいがた狼煙プロジェクト | トップページ | 稲島コースは1800m »

コメント

山口ももりさま、こんばんは。
同じ京都のようですが、離れているのかな?

投稿: もうぞう | 2009/10/20 20:11

エンドウマメさんのコメントに、「へええ・・・」ってビックリしている私です。ちっとも知りませんでした。もっとしっかり知らないといけないことが多いようです。

投稿: 山口ももり | 2009/10/20 08:37

おはようございます。
>エンドウマメさま
さすが京都ですね。国宝や重要文化財が多いですからね~

>玉井人ひろたさま
既存の消防団と自主防災組織の棲み分けが、イマイチすっきりしません。

>やまちゃんさま
ハッキリ言って、田舎の意識は低いです。
特に平場ですから、大きな地震以外想定しようがない?
水害の危機も減っていますしね~

>輝ジィ~ジさま
やはり低いですか?
それだけ災害が少ないという意識が、あるのでしょうかね~
こちらの組織でも、既存の自治会の役員がそのまま防災の役員になっているというのが現実です。
課題は多いですね。

投稿: もうぞう | 2009/10/19 06:41

偶然 TIMING そんなこともあるんですね!
小生の住む自治会でも組織されているものの、極めて意識は低く
機能は多分果たせないと思います。班の避難リーダーの選定も
前年度の班長(組長)が担当。ところがあまりにも高齢で
班(組)はおろか自分の身の安全さえ危ういケースも
多く見られます。今後の課題ですね。
因みに来週 広域自治会の訓練が有ります。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2009/10/19 06:37

こんばんは。
重要文化財の多い地域や都会の密集地では高い組織率だとテレビで言っていました。
それは、地域を自主的に守る意識の高さの現われのようです。

投稿: やまちゃん | 2009/10/18 22:25

組織が有っても機能しないと困りますよね。
わが村には消防団、私設消防、婦人消防が全行政区に組織されていますが、すべてが連携することの訓練は行われていませんし、一部組織は名前だけになっています

投稿: 玉井人ひろた | 2009/10/18 22:07

京都では、ほぼ100%の組織率です。 自主防災会と
消防分団が一緒に、毎月20日は各町内会を火の用心で
歩いています。 もう20年近く・・・なると思います。

11月になると、800人規模の地震で被災したと云う
設定で、各避難場所に集って・・・それから学校に集合です。

投稿: エンドウマメ | 2009/10/18 19:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39439/46517768

この記事へのトラックバック一覧です: 訓練のつもりが:

« にいがた狼煙プロジェクト | トップページ | 稲島コースは1800m »