« ファームウェア バージョン *** | トップページ | やはり角田山は花の宝庫だ »

綿棒の欠点

コネタマ参加中: 耳そうじ、あなたは綿棒派?耳かき派?

耳そうじを綿棒でばかりやっていると、耳垢を奧に押しやってしまうことがあります。
特に湿っている耳垢の方、それも粘りけのある方は要注意です。
そのまま固まってしまう事があります。
この現象は、補聴器をしている方にも多く見受けられます。補聴器が耳垢を奧に押しやるのですね~

綿棒も結構ですが、時々は耳かきで、また出来れば人からやってもらうのも必要かと・・・

Mimi

|

« ファームウェア バージョン *** | トップページ | やはり角田山は花の宝庫だ »

コメント

輝ジィ~ジさま、こんにちは。
いつもありがとうございます。
最近はいろんな種類が出回ってますが、やはり竹製ですね。

投稿: もうぞう | 2009/08/03 16:44

小生は何故か昔から綿棒での耳垢掃除好きでありません。
写真のような耳かきが宜しいですね!

投稿: 輝ジィ~ジ | 2009/08/03 10:04

こんばんは。
>やまちゃんさま
キレイになる場合の方が多いです。
しかし中にはこのような例もあると言うことで・・・

>玉井人ひろたさま
ののじhttp://www.nisiyoko.com/w-era/mimi_main.htm
ですね。
私ももっていますが、もつところが平たいこととやや重いのが欠点かな?

投稿: もうぞう | 2009/08/02 19:16

そうなんですよね。わたしは細い針金が3本輪になった耳かきを使用してます

投稿: 玉井人ひろた | 2009/08/02 08:30

おはようございます。
綿棒でクルクル回して耳垢が付いていないとキレイになったと錯覚してたのですね~

投稿: やまちゃん | 2009/08/02 06:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39439/45803384

この記事へのトラックバック一覧です: 綿棒の欠点:

« ファームウェア バージョン *** | トップページ | やはり角田山は花の宝庫だ »