« 嫌われる「田んぼアート」 | トップページ | 備忘録or忘備録 »

牛丼一杯の儲けは9円

Gyuudon 「利益と仕入れの仁義なき経済学」とサブタイトル。
坂口孝則著:幻冬舎。

この9円とは、材料費・人件費・家賃・光熱費などすべての経費を引いて残った金額のことのようです。

他には、
コーヒーショップ(スタバなど)で20円。
新車でもせいぜい10万円とか、30万のTVで1万円とか、ブランドバッグでも思ったより利益は出ないとも・・・

利益を出すには、安く仕入れるのが手っ取り早いという趣旨の書籍ですね。

たしかに昔のようには、儲けは少なくなっているようですね~
それで悪いことをする業者が後を絶たないのかな?

|

« 嫌われる「田んぼアート」 | トップページ | 備忘録or忘備録 »

コメント

輝ジィ~ジさま、おはようございます。
汗を流す業種が苦戦しているのは、困ったことですね。

投稿: もうぞう | 2008/09/11 06:00

物を扱う商売の粗利益は、大方現在そんなものだと思います。
今の世の中、一部のIT関連企業とか、M&Aとかオイルダラーとか 汗を流すのではなく頭を使う業界のみが潤っているようです。(それもごく一部)
しかし絶えずサブプライム問題のように、危険をイッパイはらんでいます。
此の先、地方の会社・企業はどうなるのでしょう?
格差拡大歯止めが掛からない?

投稿: 輝ジィ~ジ | 2008/09/10 21:47

山口ももりさま、こんばんは。
伊丹・福島の正規運賃は、片道約3万円。
なんでこうなるの?って言いたくなりますね~

投稿: もうぞう | 2008/09/10 20:05

本当にこれで良いのでしょうか・・・とか言いながら格安パックツアーに参加して、フラフラするほど重いお土産を持って帰りました。バス代、昼食、果物食べ放題とか、サービスの小さなお蕎麦とビール・・・みんなムリをして競争してるんですね。結局は自分に帰ってくる過当競争でしょう。間もなく、会津へのパックツアーに行きますが、往復飛行機で、伊丹空港から。一泊25000円です。とりあえず・・・私は楽しむつもりですけど。

投稿: 山口ももり | 2008/09/10 10:04

おはようございます。
>sakaituuさま
企業のモラルが問われていますね。
とくに食品に関しては、しっかりして欲しいです。

>やまちゃんさま
大手やチェーン店だけしか残れないようでは、この先どうなるのでしょうね?

投稿: もうぞう | 2008/09/10 06:00

こんばんは。この内容は、興味深いですね。
薄利多売か付加価値の高い商品しか生き残れない世の中かと思いきや…
どっちも儲からないようですね。downsweat02
それを考えると我が社では?(´・ω・`)sweat01ショボーン??

投稿: やまちゃん | 2008/09/09 23:26

本当ですね、下の写真の田んぼの
   お米が正しく流通するのも難しい・・・
利益追求の果て、日本の企業の最後の良心
   モラルもなくしてしまうのか?

投稿: sakaituu | 2008/09/09 22:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39439/42414828

この記事へのトラックバック一覧です: 牛丼一杯の儲けは9円:

» 牛丼を食べながら君を抱きしめる [世界一のバイヤーになってみろ!!坂口孝則の本棚と雑文]
あと2週間で新刊が発売される前なのに、いまだに1月に発売したぼくの本をとりあげて [続きを読む]

受信: 2008/09/15 20:32

« 嫌われる「田んぼアート」 | トップページ | 備忘録or忘備録 »