« こけし自慢 | トップページ | 梅雨明け宣言撤回か? »

一眼カメラの持ち方。

一眼レフカメラとは、単一のレンズを用いて、実際に撮影される画像をファインダーで確認して写すことが出来るカメラですが・・・

「ちょっと写していただけますか?押すだけですから。」
と言って、カメラを渡すと、一般の人の持ち方が、あまりにも不安定な場合が多いですね。つまりコンパクトカメラと同じように持つんですね。

080718_162352 一眼は左手で下からしっかり支えて、むしろレンズを持つような気持ちで持ちます。
ただしピントを合わせるためにレンズの距離リングが動くことがあるので、ここだけはさわらないようにします。

右手はグリップを支える程度でOKです。
そして腕は広げずに、脇を閉めてゆっくりボタンを押します。

これであなたも一人前のカメラマンデビューscissorssign02

|

« こけし自慢 | トップページ | 梅雨明け宣言撤回か? »

コメント

こんばんは。
>chonger48さま
なるほど、その方が安定が良いでしょう。
でも私は、馴染まないな~

>輝ジィ~ジさま
お恥ずかしいです。
軽く聞き流してください。

投稿: もうぞう | 2008/07/29 19:54

愈々教室が開始されましたネ!
次々とお願い致します。授業料別途考慮します。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2008/07/29 18:49

僕は左手の小指をボディーの底で支えるようにしています。
これは徳光ゆかりさんから教えてもらいました。

投稿: chonger48 | 2008/07/29 16:09

おはようございます。
>ノブさま
そうなんですね~
そのようなときは、出来るだけシャッター速度を早く設定して、渡すかな~??

>くわたろうさま
本来なら右手もしっかり支えるのが重要ですが、初心者はしっかりというと、力が入りすぎるきらいがあるので、軽くと表記しました。

>花火星人さま
私も知らない人から写してもらうことは、まずありませんね~
写してくれと言われることは、多々ありますが・・・
ほんと落とされたら、最悪ですからね。

投稿: もうぞう | 2008/07/28 05:02

あまりしませんが、たま~にK10Dを渡して撮ってもらう
ことがあります。持ち方が不安定だと、写真の写りも
さることながら『落とさないか?』と心配になりますね。

で、さりげな~く←ここポイント。あくまでもさりげなく
カメラを渡す時に、ハワイでレイを掛けるように
ショルダーストラップ首に掛けてあげます(^^ゞ

投稿: 花火星人 | 2008/07/27 22:36

夢中になって写真を撮っているときは、そんなことはすっかり忘れて、グリップをしっかりと握ってシャッターを押しています。coldsweats01
古いフィルムカメラは最近のカメラのようにグリップが持ちやすくなっていないので意識しなくてもレンズを支えるようにして持つんですけどね。

投稿: くわたろう | 2008/07/27 20:48

そなんですよ。自分のカメラで自分たちを写してもらうときは、できるだけ一眼レフカメラを持っている人にお願いするようにしています。たいがいがおじさんになってしまいます。

先だって若い男の人に頼んだら、これが両方の手でつまむように写してくれました。心配しましたが昼間だったせいか、きれいに撮れてました(笑)。

投稿: ノブ | 2008/07/27 20:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39439/41986282

この記事へのトラックバック一覧です: 一眼カメラの持ち方。:

« こけし自慢 | トップページ | 梅雨明け宣言撤回か? »