« 海保 艦内を家宅捜索 | トップページ | 回避の疑問 »

民間委託の学校給食センター

「月潟学校給食センターに入る業者が、決まったようですね」
「そうらね~、グリーン***サービス(株)って言ってましたね。親会社は石*商事と言いましてね」

「ほう、さすがによくご存じですね」
「ま~妥当な線でしょう。他にも似たような業者はありますが、実績・設備等考えるとね~でもどういう経緯で決まったのかは、私の知るところではありませんがね」

会話の相手は、食品業界に詳しいS氏だ。
さらにこの会話に、地元の商店主K氏が加わった。

「それにね~今までは、地元優先で食材を納入出来たんだれも、これからはそうはいかんでしょう」
「でしょうね。地元商店はますます沈下しますね」

「なんでも効率優先ですっけの~」
「そうらいね、小さな所は太刀打ちできませんね~」

Kyusyoku
4月供用開始予定の給食センター

なお求人チラシが、先日入ってきたが・・・
3時間、3.5時間、4時間、5時間で、時給は700円~800円というものだった。
正規社員募集は無いのか?

|

« 海保 艦内を家宅捜索 | トップページ | 回避の疑問 »

コメント

輝ジィ~ジさま、こんばんは。
難しくて分かりませんね~たしかにどんどん悪い方に向かっているような気がします。
もちろんこれはお上だけじゃなく、保護者を始めとして一般人もそうだと思います。

投稿: もうぞう | 2008/02/27 20:22

此れも誤った思想によるもの。
弱者切捨 現状認識できないお役人の成せる技。
思い遣りの気持がお上には無いのです。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2008/02/27 20:10

みいきちさま、こんばんは。
コスト優先のようですからね~

投稿: もうぞう | 2008/02/25 19:16

今は給食センターから来るものなんですね。
私が小学生・中学生の時は、給食のオバちゃんが作ってくれたんですが・・・。
とりあえず、私の住んでいるところは、まだ学校で作っているみたいです。
なんか「学校給食」、懐かしいです。

投稿: みいきち | 2008/02/25 13:22

玉井人さま、こんばんは。
給食費は高くないと思いますが、安いに越したことはないと言うのが、一般論でしょうからね~
進むと思いますね。

でもなんで民間の方が安いのでしょうかね~不思議です。

投稿: もうぞう | 2008/02/23 19:35

民間委託は進むんでしょうかねえ。まだわが地域は公営です

投稿: 玉井人 | 2008/02/23 18:09

こんばんは。
>妻のテラスさま
旧燕市はだいぶ前から民間でしたね。
仰せの通り、その他の地区もいずれ民間になる可能性がありますね。

>纏さま
なるべく地産地消でやって欲しいですね。

投稿: もうぞう | 2008/02/22 21:02

学校給食はいろんな問題があって大変みたいだね~
どこかの学校はその学校で全部作っていて地元の農家と直接商談してできるだけ地物野菜を使うようにしているなんて言っていたけどなかなかまねをしようとしても出来ないよね~

投稿: 纏 | 2008/02/22 14:30

市町村合併後、学校給食の民間委託は、増えてるんでしょうね。以前吉田町の給食委員をやっていた時も、教育長さん達から、そんな悩みの説明がありました。
給食施設の維持管理、人件費は、町の財政でまかなってる。保護者からは、食材費のみをいただいている。しかし、施設は老朽化して来ているし、人件費を併せ見ると町の財政で今までと同じ給食をと言うのは、きびしい時代が来るでしょう。
このころ既に旧燕市では、民間業者に頼んでいましたから、旧吉田町にも、そのような時は近く来るのだろうと思いました。

投稿: 妻のテラス | 2008/02/22 12:36

エンドウマメさま、おはうよございます。
食品に詳しいS氏の話では、国産食材だけで給食を作ることは、無理だと言っていました。

地産地消なんてどだい無理の話なのだろうか?

投稿: もうぞう | 2008/02/22 07:02

我が小学校では、材料は給食センターから来るのですが
学校で調理をします。 ご飯は保温器に入って来ます。
地元の食材を使うと、コストが上がるから・・そうすると
給食費にも反映されるそうです。 難しい判断ですよね。

投稿: エンドウマメ | 2008/02/21 20:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39439/40185329

この記事へのトラックバック一覧です: 民間委託の学校給食センター:

« 海保 艦内を家宅捜索 | トップページ | 回避の疑問 »