« 月曜からのカレンダー | トップページ | テレビの反転機能 »

学校給食センターは民間に!?

新潟市南区月潟では、来年4月の供用を目指して学校給食センターの建設が急ピッチだ。

学校給食で一番理想的なのは、その学校ごとに調理して給食を出す自校方式だと思うのですが、子供の数が減っているし予算削減の折、存続自体が困難になってきています。

それでセンター方式になるわけですが、自治体センター方式ではまだまだコストの削減が見込めないので、民間に委託するところが増えて来ているということですね。

建設中のこのセンターも民間委託が予定されており、一部の団体などは、反対をしているようだが、賛否両論あり難しいようである。

南区は大鷲と月潟センターの2つで15校を賄うことになる(味方地区は除く)

Kyusyoku
その他、学校給食に関しては、給食自体に反対の人もいるし、給食費の未納問題・食べ残し・アレルギー・食器など問題は多いようです。

|

« 月曜からのカレンダー | トップページ | テレビの反転機能 »

コメント

輝ジィ~ジさま、こんばんは。
南区の小学校は、1学年1クラスが多くなっています。
一桁10人以下のクラスもあります。
このような状態が続けば、統合もやむなしでしょうね。

投稿: もうぞう | 2007/12/25 19:09

少子化進行度進むばかりです。
2箇所のセンターで15校、これとて何時まで持続できるやら?
民営化にならざるを得ないのではないでしょうか?
ある意味で未納問題も解決の手段(別方法)になるかも…

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007/12/25 11:20

おはようございます。
>エンドウマメさま
私は給食に基本的に賛成です。
民営化にもとくに反対ではありません。

>みいきちさま
私は給食をほとんで経験しなかった世代です。
まだ貧しかった家も多く、隠すように弁当を食べていた子(自分も)ありました。
皆が同じものを食べれる、結構なことだと思いますね~

給食費の未納に関しては、まったく腹が立ちますね。

投稿: もうぞう | 2007/12/17 07:00

小学・中学と、やはり学校自体で給食を作っていましたね。お弁当よりは、温かいものがその場で食べれて、嬉しかったのですが・・・。(時々、自分の食べれないものが出てきて、残すことがありましたが・・・)
今は、未納問題とかが深刻ですよね。
これって何かいい解決策とかないのでしょうかね?
例えば、未納するのであれば、お弁当持参にするとか・・・。
私だったら、お弁当作るのが面倒くさいので、給食に頼りますが・・・。(それに、きちんと栄養面を考えて作られてますからね。)

投稿: みいきち | 2007/12/16 22:03

給食も、セントラルキッチン方式で作られる事が多くなって
学校内で作られる事が、少なくなっている様です。 京都では
給食は小学校だけ・・でしたが、最近は中学校でも給食を
出される場合が増えて来ました。 マメらの時代は、中学は
お弁当を持って行ってましたが、最近は共働きが多いので
給食の方がいいのかも知れませんね。 でも中学生は、たくさん
食べるから・・量の問題があります。 どうなるのかなぁ・・。

投稿: エンドウマメ | 2007/12/16 18:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39439/17330712

この記事へのトラックバック一覧です: 学校給食センターは民間に!?:

« 月曜からのカレンダー | トップページ | テレビの反転機能 »