« タテハチョウの仲間? | トップページ | 日本人で良かった! »

床屋

みちのく民族村(岩手県)に行ったとき、ボランティアガイドが付いてくれたんです。
その時、ある古い民家に、こんな張り紙が・・・・

Toko

この解説もしてくれたんですが、私の悪い癖でよく聞いていないんですね。
ただ「これが床屋のサインポールの元になったのではないか?」と言っておりました。

もしそうだとすると、床屋の「床」とは、意味深いものですね~

せっかくの「床屋」という由緒ある言い方ですが、理容業界では嫌われているようで、理容とかヘアーサロンなどという場合が多いようです。

ま~もっとも放送用語でも「床屋」とは言わないようにしているそうです。どうしても言う場合は、「床屋さん」と言っているようですね。

|

« タテハチョウの仲間? | トップページ | 日本人で良かった! »

コメント

輝ジィ~ジさま、こんばんは。
セルフ方式や自販機の影響か、若い人は親しい人以外とは、会話を嫌う傾向があります。
10分で終わるような「床屋」が流行ってくるわけですね。

投稿: もうぞう | 2007/09/14 19:46

小生は、式亭三馬の浮世床とか落語にも良く取り上げられる
床屋さんの方が趣、情緒あると思いますが…
只 現在 店名としては理容○○とか髪工房△△としたほうが
若い人はじめ一般受けするんでしょうね!
職業柄古来情報発信基地になっている事は今も変わりません。 

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007/09/14 10:35

玉井人さま、こんばんは。
三発は多いでしょう。
無理です。
散髪にしましょう。

投稿: もうぞう | 2007/09/11 19:13

散髪で以前やっていたラジオCMを思い出しました。
こんなのです

父~「おれ、ちょっと散髪してくるから」
娘~「え~、三発は必要ないでしょう」
父~「散髪はいらないかな~・・?」
娘~「三発は多いよねおかあさん」
母~「三発は多いいわねえ」

何で面白いかは判りますね(ちょっと下ネタ)

投稿: 玉井人 | 2007/09/11 08:20

おはようございます。
>玉井人さま
髪工房**は、まれにあります。
新しく開店するところは、目新しい名称を考えているようです。

>エンドウマメさま
電話では、理容という言い方は、聞き取りにくいんですね。
散髪や床屋の方が、分かりやすいと思います。

投稿: もうぞう | 2007/09/11 06:18

マメは、散髪屋・・・と云う言い方をしますね。
床屋と云う言い方はあまり使わないですし、理容も
ヘアーサロンも云わないなぁ。 ウチの近くに
バーバー○○と云う散髪屋さんがありましたけど。

投稿: エンドウマメ | 2007/09/10 19:48

先日の世界陸上女子マラソンに出場した橋本選手の実家は我が家からそんなに離れていないところにある市の理容店なんですが、名前を「髪工房はしもと」と言います。

「OO工房」という言い方の理容店、そちらにもないですか?

投稿: 玉井人 | 2007/09/10 19:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39439/16404204

この記事へのトラックバック一覧です: 床屋:

« タテハチョウの仲間? | トップページ | 日本人で良かった! »