« USB Flash Memory | トップページ | この山は? »

登山にはインナーソックス

最近の靴下は、左用・右用なんて製品まであるのもあり、足にはフィットするのだが、靴にフィットするとは限らない。

昔の登山靴は、厚手の靴下を2枚履くのが常識?だったが、最近はどうなんだろう!?

私はずっと1枚派だったが、長時間歩行などでは、靴擦れが起きることがある。
どうしてかな?と考えてみた。
厚い靴下は、繊維(糸)が太いために、言ってみれば目の粗いヤスリのように作用するのではないか?
もっとも最近の靴下の裏側は、パイルになっているが、それでも古くなるとゴワゴワ感が出てくる。

Kutusitaura_2
ショートパイルだと、まるでヤスリのように見える。

それで薄手のインナー靴下を履くようにした。
それからというもの、靴擦れは激減した。

専用品もありますが、まずは一般用の薄手の靴下で試してみてはいかが?

|

« USB Flash Memory | トップページ | この山は? »

コメント

呉 芳 さま、こんばんは。
外国のページはちょっとね~
でもこのブログも国際的ってか?

投稿: もうぞう | 2011/05/27 19:38

投稿: 呉 芳 | 2011/05/27 17:49

輝ジィ~ジさま、こんばんは。
指付きは、履いたこと無いので・・・
良さそうですね。

投稿: もうぞう | 2007/08/28 19:05

小生は、四季を問わず何時も2枚 指着きインナー使用、
靴に合わせ、時季にあわせ上靴下で遊び調整してます。 

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007/08/28 08:43

玉井人さま、こんばんは。
指のない左右のある靴下は、どっちがどっちだか分からなくなることはないのでしょうかね~

投稿: もうぞう | 2007/08/27 18:17

最近は普段履きのソックスにも左右の指示があるのがあります。
妻のがそうですが、こちらはあまり意味はなさそうですね

投稿: 玉井人 | 2007/08/27 13:44

おはようございます。
>花火星人さま
1枚でOKならそれで十分ですね。
足首がやられることもあります。
サポーターは有効でしょう。

>hideさま
ご指摘の点は、確かです。
インナーソックスは、いいのですが、外側の靴下が特に古くなると若干滑る傾向があります。
今回の平が岳でも山頂に着いてから1度靴下を引っ張り上げました。

投稿: もうぞう | 2007/08/27 05:31

靴下同士で滑ったりしませんか?
私も厚手のもの1枚派でしたが、
これ試してみる価値ありですね!

投稿: hide | 2007/08/26 22:35

靴擦れは、靴下の中で足が動くために靴下と擦れてできます。
よって足にフィットする薄手の靴下を履いて、その上に
厚手の靴下を・・・って事なんですよね。

花火星人は、サポート兼用で足首部分だけの薄いサポーターを履いて
その上に厚手の靴下を履いています。
靴擦れは一度も無いですよ~♪

投稿: 花火星人 | 2007/08/26 22:01

エンドウマメさま、おはようございます。
やはりそうでしたか?
左右用になっているのは、少ないです。
指が分かれているのは、もちろん左右がありますが・・・

投稿: もうぞう | 2007/08/26 06:14

登山靴を履いて、山登りする時には靴下を2枚履いてました。
1枚だと、靴擦れを起こす・・と云う昔の信仰(笑)的な
思いがあります。 最近は右用左用の靴下もあるのですか?

投稿: エンドウマメ | 2007/08/25 20:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39439/16215142

この記事へのトラックバック一覧です: 登山にはインナーソックス:

« USB Flash Memory | トップページ | この山は? »