« 明日から気象学的には、春です。 | トップページ | 万代シティ大型書店の思い出。 »

学校(校舎)の寿命?

30nen  新校舎竣工と創立30周年の記念で作成され、校区の世帯に配布されました。
A4サイズのなんて言うのでしょう?下敷きのようなもの。

ところで現校舎は30年しかたっていないのに、もう新築したのか?という疑問がわくと思いますが・・・・
月潟小学校としては30年ですが、それより以前は、月潟東小学校という名称だったんですね~

つまり1961年に月潟東小学校として新築されました。そのときは西小学校もあったんですね。
でも47年くらいで、取り壊しか・・・

もちろん私もこの学校(東小学校)を卒業しました。

|

« 明日から気象学的には、春です。 | トップページ | 万代シティ大型書店の思い出。 »

コメント

輝ジィ~ジさま、こんばんは。
予測の誤りはもちろんですが、政治力に負けると言うのもあると思います。
つまりあまり需要もないのに、高速道路を造らなければならないとかですね。

今回の場合は、今造っておかないと、旧村から小学校が消える可能性が高くなるので、やや無理して造ったと言うことだと思います。

投稿: もうぞう | 2007/03/09 20:10

建築物の耐久性(耐震は別にして)はどこも殆ど問題は
無いと思われます。それにまして少子化、学級制などの問題で各地にこんな問題がでているんでしょうね!
難しい事ですがつまりは、予測を誤った結果。。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007/03/09 08:41

こんばんは。
>エンドウマメさま
この近くには、保育所もあります。
この保育所は、もっと寿命が短かったですね。
たぶん35年くらい。

>酒徒善人さま
その通りだと思いますね~
仕方ないことですが・・・

>やまちゃんさま
プレハブまで経験されたんですね。
そういえば、私は新潟地震で校舎がやられましてね~
不便な思いをした記憶があります。

>玉井人さま
時の政治力が大きいのでは?
でももっと使えるものは、大事に長く使って欲しいと思います。

投稿: もうぞう | 2007/03/02 20:19

これは昔、新築が決まった我が母校に仕事で行って事務局長と話す機会があり知ったことですが、
「新築は80年過ぎの規定であったのを60年に短縮して許可を取り付けた」となかば自慢げに話されていました。

県によって違うんでしょうが、いろんな条件があり年数は有って無いようなものかもしれませんね。

投稿: 玉井人 | 2007/03/02 08:23

こんばんは、やまちゃんです。
私の娘は同じ小学校を3回違う校舎を経験しました。
(少し上手く表現できません)
小4までは木造の古い校舎。
小5は、プレハブ校舎。
小6は、素晴らしい~!校舎。でした。
今でも、時々、自慢げに話します。

投稿: やまちゃん | 2007/03/02 01:08

自分が卒業した学校の校舎が無くなるのは寂しいものです。
思い出も無くなってしまうような気がします。

投稿: 酒徒善人 | 2007/03/01 23:36

何か勿体無い・・・感じがしますよね。 都心のビルでも
もっと寿命は長いと思います。 耐久性の問題でしょうか?

投稿: エンドウマメ | 2007/03/01 21:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39439/14092606

この記事へのトラックバック一覧です: 学校(校舎)の寿命?:

« 明日から気象学的には、春です。 | トップページ | 万代シティ大型書店の思い出。 »