« 鉛色 | トップページ | 冷え込む »

また一つ路線バスが、無くなりそうです。

新潟交通西では、潟東~白根~月潟~燕線を廃止したいのだそうです(本日付新潟日報)

元々この路線は、新潟交通電車線の代替としてスタートしたもので、当初から無理な路線であるとささやかれていた。
理由としては、今どき燕駅で降りてもメリットがないこと、さらに狭い道路をあちこち巡って時間がかかることなど・・・

これを機会に路線を変えて(燕駅には行かず)燕三条駅まで、さらには東三条駅まで行くような路線が望ましいと思うのだが・・・

061118_1603 ま~これも無理なら、高速の巻潟東バス停までのシャトルバスが望ましいのだが。

乗る人が減っているからな~

|

« 鉛色 | トップページ | 冷え込む »

コメント

輝ジィ~ジさま、こんばんは。
業績が悪いのをすべて自家用車のせいにする。
たしかに1番の原因でしょうけど。
独占してきた弊害がドンドン出てますね。
その値上げだって、県内の他のバス会社は、どこもやらないのに先頭きってですからね~

投稿: もうぞう | 2006/11/24 19:58

新潟の某○潟交通さん 何かと人口減少定住人口のドーナツ化etc難しい問題山積です。
しかし基本的には、独占事業の弊害が現在に至っていると断言できます。
貴殿の最後のコメントや何方かのコメントに有りましたが、地元ニーズにも全く無対応、悪いけど
経営センス極めて低い会社。市内運賃最低料金も
来月から約1割アップの200円。多分1割弱の客減少でしょう。地元巡環乗り合いバス各地に一台置いてぐるぐる回って高齢者の足になったり、便宜を図ってやれば、企業イメージも上がるのに…
正直腹の立つ企業です。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2006/11/24 17:48

みいきちさま、こんにちは。
そもそもバスってなんだろう?
昔のようなバスは、田舎ではやっていけないのだろうか?
タクシーとの融合が考えられますね。つまり乗り合いタクシーとか・・・

投稿: もうぞう | 2006/11/20 16:46

確かにそうですよねぇ~~。
もしかしたら、岩室→間瀬間もなくなってしまうかもしれません!!
だって、海に行くのならば自分の車で!!と思う人も多いはず・・・。
だけどねぇ~~、そうなると年寄りとか運転できない人にとってはバス路線が廃止になると厳しいものが・・・。
なんとかならないのかなぁ~~?

投稿: みいきち | 2006/11/20 12:30

阿武さんのゆきあたりばったりさま、こんばんは。
その通りなんですね~
クルマに乗れる人は、やっぱり便利ですからね。
乗れない人が困るんですね。でも乗れない人は少ないですから、経営的に成り立たない訳ですね。

投稿: もうぞう | 2006/11/19 18:20

昨晩は燕駅の前のラーメン屋で飲んだ後のラーメンを食べました。普段鉄道やバスなど利用しないので駅なぞ行った事がありませんが、それなりに利用しておられる人がいるのでしょうから。でも全てが資本の論理で動いていますからね。

投稿: 阿武さんのゆきあたりばったり | 2006/11/19 17:10

酒徒善人さま、こんにちは。
それは便利ですね~
この辺りでは、1日に3~5往復なんていうバスが多いですね。

投稿: もうぞう | 2006/11/19 15:48

我が家の前のバス停は便数が少ないのですが、
私が自宅に車を置いて飲にみ行く時間帯だけ便があるので
大変重宝しています。
どうぞ無くなりません様に・・・

投稿: 酒徒善人 | 2006/11/19 10:06

おはようございます。
>エンドウマメさま
その代わり市が中心になって運営している循環バスなどが、増えています。
これは市内(区内)だけですから、この路線はどうなるのか?気になるところです。

>Racexpさま
当地から、新潟・三条に行くには、高速バスが便利です。
バス停までクルマで10分ほどかかりますけどね。

投稿: もうぞう | 2006/11/19 05:59

とうとう電鉄のルートそのものがなくなるということですね。月潟だと新潟市中心部への需要が多いはずなので潟東ルートが便利と思います。あと燕よりは燕三条でしょうね。新幹線ルートも必要ですね。

投稿: Racexp | 2006/11/19 00:09

新潟は広いですから、人口の少ない所の路線バスは
廃止の憂き目にあうのでしょうか? 巻駅から出てた
ウチの地域まで来るバス路線も廃止になって、別ルートの
路線バスも、乗降客が少ないので危ない・・のかも。

投稿: エンドウマメ | 2006/11/18 22:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39439/12733836

この記事へのトラックバック一覧です: また一つ路線バスが、無くなりそうです。:

« 鉛色 | トップページ | 冷え込む »