« 定点撮影その3 | トップページ | また一つ路線バスが、無くなりそうです。 »

鉛色

新潟(日本海側)ではこの時期、写真のような空模様の日が多くなる。

これを鉛色の空という。

このような天気も嫌だが、鉛色という言葉も嫌いですね~

Namari

|

« 定点撮影その3 | トップページ | また一つ路線バスが、無くなりそうです。 »

コメント

輝ジィ~ジさま、こんばんは。
雪が多く降るからこそ、新潟は水が豊富です。
それを尾瀬分水だとか、信濃川にダムを造って関東に分水するとか・・・
とんでもない話です。
そうでなくても信濃川で発電した電気で東京のJRが走っているのですから。

水が欲しかったら、こっちに来い!!

投稿: もうぞう | 2006/11/23 19:04

皆さんのコメントの通り、小生も少々の雪はまだしも
陰鬱な暗い空を見て、太平洋岸からわざわざ出てきて新潟に
住む気になれませんよね。
見返りに関東では見られない澄み切った日も僅か有りますが…
定着人口数も天候に大きく左右されるのでは…

投稿: 輝ジィ~ジ | 2006/11/23 08:38

こんばんは。
>Racexpさま
それに日の出が遅いことがなんとも嫌ですね。
暗いうちに起きなければならないですからね。

>酒徒善人さま
なんとなく分かりますよ。
北に向かう人の群れは、誰も無口で・・・なんてね。

投稿: もうぞう | 2006/11/18 20:14

まさに冬の日本海の空ですね。
何故か“北”へ行ってみたいと思うのは
私だけでしょうか?

投稿: 酒徒善人 | 2006/11/18 11:05

いよいよ冬が近づきましたね。
暗い空を見つつ感じます。
暗くなりかけた時間に出勤すると気分も滅入ってきます。
今朝はいくぶん天気がいいようですが。

投稿: Racexp | 2006/11/18 09:29

おはようございます。
>エンドウマメさま
そうなんです。いっそ雪があった方が、明るくきれいで気分が良いように思います。

>たぶさま
たしかに雪かきは大変で嫌なんですが、少しくらいの雪は、綺麗です。

>玉井人さま
それ聞いたことがあります。
思い出しました。

>hideさま
ま~そのお陰で太平洋側は、良い天気になるわけですからね~
今日は久しぶりにこちらも良い天気になるといってましたが、まだ雲は取れません。

投稿: もうぞう | 2006/11/18 06:25

鉛色の空ですか。。。
なんだか気分も「どんより」してしまいますね。
その日本海側とは一転、
こちら太平洋側では晴天が続き→→→
空気が乾燥してきます。

投稿: hide | 2006/11/18 00:50

こういう空を昔若いころのビート武(北野武)?がギャグで、「雲一つ無い空」の逆だからと

「空一つ無い雲」と言っていたのを思い出しました。

投稿: 玉井人 | 2006/11/17 22:04

新潟はこれからますます鉛色の雲の日が多くなりますね~~。

冬は家の中が賑やかになりますね
洗濯物、植木鉢・・・・(笑)

それと仕事が一つ増えますね。
雪が積もれば雪かきしなければならない。

積雪は昔から比べると随分と少なくなりましたけど、それでも雪かき作業はやりたくないですね~~(笑)

投稿: たぶ | 2006/11/17 20:48

鉛色の空を眺めていると、気分まで憂鬱になりますね。
そろそろ日本海も、荒れ始めて来てるのでしょう。

投稿: エンドウマメ | 2006/11/17 20:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39439/12721866

この記事へのトラックバック一覧です: 鉛色:

« 定点撮影その3 | トップページ | また一つ路線バスが、無くなりそうです。 »