« 美田が多いのですが・・・ | トップページ | 最初のコメントは誰から? »

尾瀬への道:新潟ルート

群馬・福島・新潟にまたがる「尾瀬」に入るルートは、群馬県の沼田からが便利である。
しかし近年、福島県側の御池や沼山峠も人気になっている。

首都圏から、その福島側に行くには、やや遠回りをしなくてはならない。
電車の場合は、東武の会津鬼怒川線で行くのがいいでしょう。
余裕のある人は、上越新幹線で浦佐。さらにバスや船・会員バスを乗り継ぐ手もありますが・・・面倒?

東京からクルマの場合は、東北道西那須野塩原IC経由、檜枝岐を経て御池まで、248Km。
または、関越道小出IC経由、R352で御池まで、282Km(新潟ルート)。
関越道経由、距離が長いですが、高速の時間が長いので実質的には、そう大差ないかも知れません。

新潟ルートといわれる、小出・シルバーライン・樹海コースで尾瀬に入る人は、全入山者のたった5%しかいないという。
そこで先日、新潟県知事が自らこのコースを体験、売り込みをかけた?かける?そうだ。(NHK新潟ニュース枠で昨日放送:旅関連の雑誌に載るという)

この奥只見湖のわきを走る国道は、やや幅員が狭いものの対向車が少ないので、快適なドライブが出来ます。また紅葉が素晴らしく綺麗です。

Oze
尾瀬沼と燧ヶ岳

Oze1
尾瀬ヶ原を経て燧ヶ岳


|

« 美田が多いのですが・・・ | トップページ | 最初のコメントは誰から? »

コメント

hideさま、おはようございます。
残念ながらその通りです。

通常6月の中旬に開いて11月始め頃には、閉まります。

投稿: もうぞう | 2006/09/15 05:40

このまえ東北方面へ遊びに行ったとき、
R120の金精峠越えで群馬に抜けました。
尾瀬の近所ですよね。
神奈川からですと関越の群馬ルートが近いですかね。
一度、奥只見R352ルートも走ってみたいですね!
しかしこの国道は開通時期が短くないですか??

投稿: hide | 2006/09/14 23:58

酒徒善人さま、おはようございます。
クルマなら新潟から入って、福島・栃木を経て帰るというのもいいと思います。

投稿: もうぞう | 2006/09/10 05:44

尾瀬も行ってみたい所の一つです。
新潟からも行けることを始めて知りました。
美しい写真ですね。

投稿: 酒徒善人 | 2006/09/09 23:21

こんばんは。
>おくさま様
今朝の日報に出てましたか?見なかったです。
沼田から鳩待峠で入れば、登り無しで入ることが出来ます。
新潟ルートの沼山峠もほとんど登り無しで入ることが出来ますね。

>Racexpさま
ぜひお出かけください。
きっと良かったと思いますよ。

投稿: もうぞう | 2006/09/09 20:41

尾瀬は一度も行ったことがありませんが写真を拝見していると一度はいってみたくなりました。
それにしても幻想的ですね。

投稿: Racexp | 2006/09/09 20:26

今朝の新潟日報でこの記事読みました。
二十歳ころの話ですが、1度だけ尾瀬へ行った事があります。
沼田から入ったように記憶しています。
とてもきれいな場所でした。
山も越えましたが、お尻を泥んこにして帰ってきた思い出があります。

それにしてももうぞうさんの写真、きれいです!

投稿: おくさま | 2006/09/09 20:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39439/11822908

この記事へのトラックバック一覧です: 尾瀬への道:新潟ルート:

« 美田が多いのですが・・・ | トップページ | 最初のコメントは誰から? »