« 黒部峡谷鉄道に乗って | トップページ | 五箇山:相倉合掌集落 »

ゆめつづり

旅館の名称です。庄川温泉(富山県)

060704_0735玄関で靴を脱ぐ古いタイプの旅館かと思いましたが、どっこいスリッパが無い。
ロビー、廊下などほとんどの所に畳が敷いてあった。また素足が嫌いな人のために、専用の足袋や靴下の用意もある。

4~5年程前にリニューアルしたそうで、まだ新しい印象でした。

上:玄関ホール 下:露天ぶろ

060704_0505060704_0501 客室廊下

従業員の教育も申し分ない。また行ってみたい所だ。

|

« 黒部峡谷鉄道に乗って | トップページ | 五箇山:相倉合掌集落 »

コメント

玉井人さま、おはようございます。
そんなことはないですよ。
素足は気持ちいいです。もちろん掃除が行き届いていなければ、ダメでしょうけど。

あ・・・トイレには、スリッパがありました。当たり前か・・・

投稿: もうぞう | 2006/07/07 05:45

テレビではよく見ますが畳敷きの廊下ってなんとなく緊張しそうですね

投稿: 玉井人 | 2006/07/06 20:36

エンドウマメさま、こんばんは。

食事のことを書くのを忘れましたが、ほぼ全部食べてしまいました。
とっても美味しかったですよ。
まあ~値段もそこそこのようですが・・・

投稿: もうぞう | 2006/07/06 20:26

畳敷きの廊下は、すごいですね。 露天風呂も
いい景色で、やはり仲居さんがよくしてくれる処が
一番いいでしょうね。 あと食事が良いと、全部が
楽しくなるしなぁ。

投稿: エンドウマメ | 2006/07/06 20:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39439/10813354

この記事へのトラックバック一覧です: ゆめつづり:

« 黒部峡谷鉄道に乗って | トップページ | 五箇山:相倉合掌集落 »