« 思いのほかきれいな(透き通った)水なんですよ。 | トップページ | ライトアップされるんです。 »

来年の県議選は・・・

市町村合併が活発だった新潟県は、この春までに約1/3の35市町村になった。
来年4月の県議選は、旧選挙区でと決まっていたが、世論の反対が激しく来月の県会で新選挙区案が可決となる様相だ。

17日付けの新潟日報では、自民議員39人全員の聞き取り調査として、コメントが載っていた。
半数以上が、「党の方針に従う」といったものである。
中には、大物議員でさえ、「微妙な時期だからコメント出来ない・・・」なんてものまで。

各自の意見を求められているのに、この回答では・・・

ま~新選挙区での選挙になるのは賛成だが、いささか遅いよね~

|

« 思いのほかきれいな(透き通った)水なんですよ。 | トップページ | ライトアップされるんです。 »

コメント

おはようございます。

>エンドウマメさん
議員の定数減は、勿論のことでしょう。
ただ今回は、新潟市の政令市移行と同時期のため問題がさらに複雑になってるようです。

>玉井人さん
新潟では、予定の合併はすべて終わりました。
議場など空いた部屋の使い方は、まだ議論さえ聞いたことがありません。

新潟市が来年から8つの「区」になり、区役所が発足しますと、いままでの役場(支所)は窓口業務だけで、ほとんど人がいなくなると予想されています。
で、その大幅に空いた部屋の使い方の方が、大きな問題になりそうです。

投稿: もうぞう | 2006/05/19 05:29

私も新選挙区でやらないと意味がないと思いますね

こちらでは合併したために新しくできた市や町で使わなくなった旧町村議会室の使い道が問題になっていますが
そちらではどうですか?

まだ来年合併の運びとなった町村もあってこれらの問題解決は長引きそうです

投稿: 玉井人 | 2006/05/18 22:10

そりゃ新選挙区でないと、合併した意味が
半減しますよね。 議員さんの数も、減らさないと
住民の負担が大きいままでは、意味がありません。

投稿: エンドウマメ | 2006/05/18 20:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39439/10129565

この記事へのトラックバック一覧です: 来年の県議選は・・・:

« 思いのほかきれいな(透き通った)水なんですよ。 | トップページ | ライトアップされるんです。 »