« 真夏の気温だ! | トップページ | お土産2種 »

クズに征服されるか?

このブログでは、よく登場する中ノ口川堤防です。
奥の方には、葛(クズ)が繁茂しています。

手前側は、カラスノエンドウやヨモギなど数種の草が生えています。

その境界が比較的ハッキリしていますね。

そしてその境界がドンドンこちら側にきてるようです。

Kugiri

|

« 真夏の気温だ! | トップページ | お土産2種 »

コメント

輝ジィ~ジさま、
そんな大げさな?!
私だって普通の人間ですよ(と、自分では思っているんですが)

一般の人とは、物事を見る角度がちょっとずれているのではと思うこともありますね・・・
ハッキリ言えば、ちょっと変わり者?らしいです。

投稿: もうぞう | 2006/05/24 20:24

もうぞうさま
小生ボケーッとしていて、注意が足りません。
貴殿のような注意力と問題意識が欠如しているようです。
森羅万象、貴殿は博識だ!!

投稿: 輝ジィ~ジ | 2006/05/24 06:21

玉井人さん、おはようございます。
この写真の奥の方は、ずっとかなたまで葛が繁茂してるようです。
でも日本中が葛に征服されるということには、ならないのだと思いますが・・・

人間の手で退治する以外で、葛を少なくする手だてはないのでしょうか?

投稿: もうぞう | 2006/05/24 05:25

我が地区では「クドフジ」と言いますがそれが見えてるということはその一面は「くず」に取って代われますよ

川沿いではつよ植物「チガヤ」「セイダカアワダチ」「ガマノホ」がありますがすべて飲み込んでしまいますよ「くず」があるのではね

それを完全に取るのにはショベルカーを持ってきて1.5メートルくらい土を掘り返さないと無理ですね
経験者語るです

投稿: 玉井人 | 2006/05/23 22:23

こんばんは。
>Racexpさん
よくご存じで・・・
笹団子か?まだ冷凍庫に入ってる?

>エンドウマメさん
時期によって違うのは、確かに。
今は小さなセイタカアワダチソウが秋には幅を利かせてきますからね。

でも「クズ」勢力を伸ばしてますよ。

投稿: もうぞう | 2006/05/23 21:01

時期によって、征服する種類が違うのでしょうね。
これから京都の土手は、シロツメクサとアカツメクサが
征服するハズです。 それから、セイタカアワダチソウが
出て来る・・いろんな花が、咲いてくれます。

投稿: エンドウマメ | 2006/05/23 20:25

ヨモギは草もちの材料ですね。葛はくず粉の材料ですね。こうしてみると堤防には和菓子の材料がたくさんありますね。
今はジャガイモでんぷんの片栗粉も本物はピンクの花が咲いているあの「片栗」らしいとか。
最もかなり高価だそうですが・・・・
もうすぐ、笹だんごの季節ですね!

投稿: Racexp | 2006/05/23 20:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39439/10207748

この記事へのトラックバック一覧です: クズに征服されるか?:

« 真夏の気温だ! | トップページ | お土産2種 »