« 間違った「字」では、困るんだけどね。 | トップページ | こんな所にも町村合併の影響が? »

ヶとガ

今回は、「ケ」について考えてみます。

小さな「ヶ」の方です。

1.数詞の場合(1ヶ・2ヶ)
2.普通名詞
3.固有名詞
などに使われているようです。

山の名前には、多く使われていますね。
でも例外もあります。
ちょっと調べただけで、鬼が面山・未丈が岳・山毛欅ガ平山(ぶながひらやま)など・・・
平ヶ岳は平ガ岳とも表記してるところも多いです。

そのほか、山と渓谷社の手帳(2004年)には、「ガ」が標準で使われています。

それにしても「ヶ」って、便利?

Yari
槍ヶ岳・槍ガ岳

|

« 間違った「字」では、困るんだけどね。 | トップページ | こんな所にも町村合併の影響が? »

コメント

輝ジィ~ジさま、こんばんは。

博学のジィ~ジさまでもご存じないですか?
学校でも教えているのかな?この「字」。

投稿: もうぞう | 2006/04/07 19:37

今日は!!
日本語は難しいです。
学説も、学者も多く、皆自分の正当性を主張。
私の頭は、こんがらがっておかしくなりそう。
でも統一見解は出せないでしょう。
駒ケ岳は、一般的には間違いだと思いますがね…
漢字1画のケ調べてみたいですね!
物知りの方、沢山いらっしゃる事。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2006/04/07 13:40

hideさん、おはようございます。
駒ケ岳のケが大きいのですか?
あまり見たこと無いですね。普通は小さな方を使うんですが・・・

投稿: もうぞう | 2006/04/07 06:13

箱根の山には「明神ヶ岳」「駒ケ岳」とありますが、大きい「ヶ」と「ケ」には差があるのでしょうかね??ただ表記の違いでしょうか?
あと湘南海岸には「稲村ガ崎」「長者ヶ崎」とありますね。「○○がさき」と読みは一緒です。

投稿: hide | 2006/04/07 00:22

>玉井人さん、
箇が元になっているとかと言う話は、聞いたことありますが・・・
漢字にもケのような字があるんですか?
知らなかったな~

>エンドウマメさん
五ヶ浜だったんですか!
角田山の麓ですね。

投稿: もうぞう | 2006/04/06 21:27

ウチの地域も「五ヶ浜」と書いて、読み名は「ごかはま」と
云います。 よく使う人は判りやすいですが、初めての人は
読みづらい・・でしょうね。 

投稿: エンドウマメ | 2006/04/06 20:34

この場合の「ヶ」はみな読み方が「か」ですよね

よく店先で出ている「1ケ、2ケ」の「ケ」はカタカナのケじゃなく、とてもよく似た「個」という意味の漢字なのは意外と知られていませんね。

パソコンではその「個」をあらわす漢字がないので打てません。

カタカナの「ケ」は画数が3になりますが
漢字の「ケ」は画数が1です

よく似ているんですよね、その漢字がカタカナのケにね

投稿: 玉井人 | 2006/04/06 20:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39439/9460774

この記事へのトラックバック一覧です: ヶとガ:

« 間違った「字」では、困るんだけどね。 | トップページ | こんな所にも町村合併の影響が? »