« 雪解けが進みました。 | トップページ | 屋根の雪解け »

地上デジタルでもBS同様やや遅れるのは、何故?

今日1日から、BSNの地上デジタル放送が、アナログTVと同じ番組を流しはじめた。

切り替えて見ていたら、デジタルの方がやや遅れている(0.3秒くらいか)。

これは東京からの中継にCS(通信衛星)を使っているため?かと思ったが・・・

BSN独自の番組でも同様に遅れている。

何故でしょうかね?

bsn6

|

« 雪解けが進みました。 | トップページ | 屋根の雪解け »

コメント

みなさま、こんばんは。
情報に感謝します。

総合しますと、局でのロス(遅れ)より自分のTVでのデジアナ変換によるロスが大きいと言うことでしょうか。
それにしても、そんなロスがあるとは、知りませんでした。

投稿: もうぞう | 2006/02/02 19:41

あー、それはテレビ内でいろいろ画像処理してるせいが大きいですね。
もちろん音声もそれに合わせて遅れて出すようになってます。
電機店で見比べてると、機種の違うテレビ同士でも時差が生じるのが分かると思います。
機種によってはゲーム用に遅れの少ないモードに切り替える事が出来たりしますね。
時刻表示に関しては局で映像に重ねるのではなく、何か別の方法を使っていたと記憶してます。

投稿: 通りすがりの近所モン | 2006/02/02 09:35

うちはアナログばかりだけれど
ラジオで国会中継など同時放送はやっぱり
時間差があります。
部屋の途中にいるとエコーが掛かったみたいで変な感じです。

テレビはアンテナじゃなかったわ。
高圧線が近くを通っているから有線。
家の中で4つに分かれている。
関係有るのかな?

アンテナだったら同じかしら。

今のテレビが壊れる頃にデジタルになりそう
よく使っているからね。

投稿: kiyoka | 2006/02/02 00:01

私はもっと遅れている放送を見てました。

京都で見ていたNHK大阪(生駒山)のデジタル波はだいたい3秒ほどの遅れでした。

京都局スタジオ→京都局(比叡山)→大阪局アナログ→大阪局DTV
という順番で聞こえてきてはじめは面白かったのですが、だんだん気持ち悪くなってきたことを思い出しました。

たしかに、大阪のデジタル波は遅れていたのですが、時報だけはシンクロしていて不思議に思った覚えがあります。原理はわからないのですが。

投稿: どん=ぽせい | 2006/02/01 23:42

一応業界人です(^_^;)

玉井人さんが書かれてるようにアナログ→デジタルに変換する際とデジタル→アナログに変換する際にほんのわずか時間がかかりますのでどうしても遅れてしまいます。未熟かどうかは関係ないですよー。

投稿: Daa | 2006/02/01 22:44

アナログのままでいいのに・・・
またお金がかかるじゃん!滅多に見ないのに!

投稿: おくさま | 2006/02/01 21:55

いつだったか忘れましたが、「デジタルの音楽がよくないのはデジタル信号をアナログ音に変換するために起こる信号ロスがあるためだ」とあるメーカーが言ってました。
だからそのメーカーではデジタルをデジタルのままでで音にするのに成功したので音がいいはずと自慢してました

想像ですがテレビのデジタル放送も、アナログな画像をデジタル信号に変換それを画像とするときにまたアナログに変換としているので大容量の動画は遅くなるのではないでしょうか
まだデジタル信号をデジタルで画像にする技術は未熟なのではと想像されますが
どうなのかはメーカーに聞かないとわかりませんがね

投稿: 玉井人 | 2006/02/01 21:42

ああ~~デジタルTVの時代が・・・・アナログTVもあとわずかですね・・・・

投稿: Racexp | 2006/02/01 21:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39439/8453491

この記事へのトラックバック一覧です: 地上デジタルでもBS同様やや遅れるのは、何故?:

« 雪解けが進みました。 | トップページ | 屋根の雪解け »