« 今日のお昼! | トップページ | 雪がずいぶん減りましたね。 »

ひこざえんを作る

三条市北五百川のM氏のお宅では、秋から冬にかけて何度かひこぜんを作るという。
今回はたまたま作るところにおじゃました。

ちょっと遅かったので、もうご飯が棒(杉)に付けられた後だった。
それを囲炉裏の炭火で焼く。
hikozen

hikozen2
焦げ目が付いたところで、食用油(サラダオイル)を塗って、再びあぶる。

hikozen3
自家製エゴマ味噌をたっぷりとつける。

hikozen4
三度焼くと出来上がり。

いい湯らていのひこざえん2倍はあろうか?

やはり出来たてが美味いが、もともと保存食であり、電子レンジやオーブンで温めれば、美味しくいただける。

|

« 今日のお昼! | トップページ | 雪がずいぶん減りましたね。 »

コメント

みいきちさん、こんばんは。
モチ米ではなく、普通のコメ(うるち米)です。
旧下田村の食堂などで食べることが出来ますよ。

投稿: もうぞう | 2006/01/18 20:18

秋田(違ったかな?)のきりたんぽとはまた違った感じなんでしょうか?
これは「もち米」で作るのでしょうか?
一度食べてみたいです。

投稿: みいきち | 2006/01/18 20:15

みなさん、おはようございます。

囲炉裏のあるお宅は、少なくなったようですね。このM邸でも普段は、フタをして隠しておくそうです。

ここだけの話ですが、このM氏のひこぜんが美味しいと評判なんだそうです。(市販のものよりも・・)

「エゴマ」なんて知らなかったんですが、最近TVなどで取り上げられて、手に入りやすくなったようです。
もっともこちらでは、自家製だそうですが・・・

投稿: もうぞう | 2006/01/17 06:22

何かいつもTIMINGが良いというか!!
羨ましい 口に入るものには目が無いジィ~ジ
エゴマは身体にも良いみたいだし…
確かに通販も、一考の価値有りかな?

投稿: 輝ジィ~ジ | 2006/01/16 20:51

こんばんは!
これはまだ食べたことが有りません。
「いい湯らてい」か「漢学の里しただ」に行った時に食べようと思います。

投稿: おーちゃん | 2006/01/16 20:48

「ひこざえもん」、はじめて聞きました。おいしそうですね。
囲炉裏のない家で育ったので、このような光景に憧れます。

投稿: 伊藤/kin_i | 2006/01/16 20:33

こんばんは。
>エンドウマメさん
そうです、半殺しでしょう!
通販も可能ですよね。

>kiyokaさん
似てるようですね。
こちらは「エゴマ」を使います。

>Racexp さん
焼きたての熱いやつを思いきり頬張る、いつもより食べ過ぎてしまうのが、欠点です。

投稿: もうぞう | 2006/01/16 19:35

こんばんは
すごくおいしそうで香りが漂ってきそうですね。
焼きたては最高でしょうね!

投稿: Racexp | 2006/01/16 19:29

こちらで五平餅といっているのと同じですか
ひこぜん ひこざえん 初耳です。
ごま味噌がいいですね

投稿: kiyoka | 2006/01/16 18:51

こんばんは。 美味しそうですね。
御飯は、半殺し・・・なのかなぁ。
保存が利くのだから、通販で売ったら
マメは買うけどな。 ないのでしょうか?

投稿: エンドウマメ | 2006/01/16 18:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39439/8174762

この記事へのトラックバック一覧です: ひこざえんを作る:

« 今日のお昼! | トップページ | 雪がずいぶん減りましたね。 »