« ハンバキヌギ | トップページ | 旅行記2、飛騨高山編 »

旅行記1、上高地編

7月4日、お昼には上高地に入る予定だったが、国道158号 沢渡から先が土砂崩れで通行止め、迂回路はあるが豪雨のため、通れる通れないと情報が錯乱する。
結局、上高地には入れず(入らず?)早々と宿に到着する。

翌朝になっても、上高地に入れるかハッキリしない。
出発予定の8時半になって、行けると判明。

「新釜トンネル」が3日ほど前に開通したばかりだった。今までのトンネルは狭く、交互通行で最大15分待ちだったからね・・・

9時前には、到着。自由時間は1時間だという。
とりあえず河童橋へ・・・山頂付近は雲の中・・・残念。
さてもう少し時間があるが、どうしようか?まだ行ったことのないウェストン園地まで行って来た。

kami5

|

« ハンバキヌギ | トップページ | 旅行記2、飛騨高山編 »

コメント

Ozemuさん、おはようございます。
雨上がりで綺麗だったのですが、山頂付近まで見えず残念でした。
私も何回か訪れてますが、奥の山をめざすためにサッサと通り過ぎていったものでした。

写真の説明を・・・
新しい釜トンネル・焼岳(かっぱ橋から)・西穂高連峰(駐車場から)・美女2人?・穂高連峰(かっぱ橋から)・かっぱ橋・ウェストンのレリーフ(ウェストン園地)

投稿: もうぞう | 2005/07/07 06:12

おっ!上高地ですね。
一昨年行きました。
2度目の訪問でした。
あまりの美しさに、また行きたいと思って帰ってきました。

投稿: Ozemu | 2005/07/06 23:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39439/4855452

この記事へのトラックバック一覧です: 旅行記1、上高地編:

« ハンバキヌギ | トップページ | 旅行記2、飛騨高山編 »