« ヘメロカリス | トップページ | 「エーデルワイス」  といえば・・・ »

ジェンダーフリーでの、「さん」と「君」

jenda17 「ジェンダーフリー、数年前から耳にするけど、特に教育方面での使用が多いようだね」

「そのようですね、生徒名簿は、なんで男子が先なのか?そもそもなんで男女別になっているのか?などですね」

「最近は、男女混合名簿のところも増えてるようですよ」

「でもさ、そこまで言うなら、男子を**君女子を**さんと呼びわけるのも変じゃないのかな?」

|

« ヘメロカリス | トップページ | 「エーデルワイス」  といえば・・・ »

コメント

Niigatanさん、おはようございます。

なるほど、なんかそんな気もしてたんですが・・・やっぱり一人歩きしてるんですか?
それに「君」の呼び方も、減ってますか。

昔は確かに女性蔑視でしたが、最近は特に平等にいやそれ以上になりつつあるようにも思っています。

女性専用、女性だけのサービス、なんてものも結構ありますが、そういうのには黙って利用してるのかな~?

投稿: もうぞう | 2005/06/20 05:49

こちらをご覧下さい。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4594049583/ref%3Dpd%5Frhf%5Fp%5F1/250-3016581-8586627

「ジェンダー」とは後天的なものでないことはすでに、この実験の嘘からばれているのです。ところが、日本では「男女共同参画社会基本法」と言う名の「ジェンダーフリー促進法」が独り歩きし、過激なフェミニストたちの思う壺となっているのです。

ひな祭りも女子差別、こいのぼりも「お父さんが上だからダメ」なんていうバカバカしいことをが言われ始めているのです。

学校教育においても、小学生の男の子に対して「さん」付けで呼ぶのが広がっています。「男の子は男の子らしく」、「女の子は女の子らしく」のどこがいけないのでしょう?それらは人間としての基本です。こういうことが社会を歪めていくのです。

投稿: Niigatan | 2005/06/20 01:30

エンドウマメさん、Recexpさん、こんばんは。

ジェンダーとは、歴史的・社会的に形作られた男女の差別(に対する意識)。Shin Meikai Kokugo Dictionary, 5th edition (C) Sanseido Co., Ltd.
とあります。つまり持って生まれたもの以外での男女の差別、と言った意味でしょうか。

これを無くそうと言うことでしょう。

私どもの田舎でも最近のランドセル(女子用?)は、カラフルになりました。
こんな変わった色だといじめられるんじゃないかと心配になるのは、もう古い人間なんでしょうかね?ただここまでカラフルになってしまえば、もういじめの心配は無い・・・

投稿: もうぞう | 2005/06/17 20:55

こんばんは
ジェンダーフリーってこういう意味なんですか!外来語みたいなのが氾濫しすぎてわけがわかりません!

女性専用車両・・・埼京線で見かけましたが!
ここもきくとこによると一種の無法地帯らしいです!
少なくとも列車内で化粧はいじらないほうがいいみたいに思いますが・・・・!

投稿: Racexp | 2005/06/17 20:41

ジェンダーフリー・・難しいですね。
女性専用列車とかは、どうなんだろう。
男性蔑視だと思う人もいるだろうし、化粧の
匂いがイヤな人もいるだろうし、難しいですね。

最近のランドセルは、黄色・ピンク・紫・金色
すごいカラフルです。 これも、男は黒で女は赤と云うのが
おかしいと思っているから・・なんでしょうね。

投稿: エンドウマメ | 2005/06/17 20:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39439/4594620

この記事へのトラックバック一覧です: ジェンダーフリーでの、「さん」と「君」:

« ヘメロカリス | トップページ | 「エーデルワイス」  といえば・・・ »