« なぜ新年はこの時期からスタートする? | トップページ | 「野焼きやたき火って、禁止されてるんだってけぇ?」 »

新雪輝く八木ヶ鼻(新潟県南蒲原郡下田村)

八木鼻、八木ヶ鼻として有名な下田村の絶壁であるが、この付近は、五十嵐川、守門川、駒出川の合流点で思いのほか広々としている。
着いたときは、まだ日が差さず水墨画の世界だったのが、みるみる日が差してフルカラーの世界になってしまった。モノクロームの世界も捨てがたいが、やっぱり比べてみるとカラーがきれいに見えてしまう。まだまだ写真の感性の修行が足りないのだろうか?
すぐ近くにある日帰り温泉「いい湯らてい」で、雪化粧の八木鼻を望みながらの温泉は、格別である。
sitada3
なおこのタイトルの付け方は、新潟を紹介するblog風である。ハッキリ言って真似させていただいている(個人的に非常に気に入ってるので)
それともう1つ理由がある、それは、検索で「新潟を紹介するblog」と間違えてアクセスしてくれるんじゃないかという期待である(笑)。

|

« なぜ新年はこの時期からスタートする? | トップページ | 「野焼きやたき火って、禁止されてるんだってけぇ?」 »

コメント

nanaさん、こんばんは。
ようこそいらっしゃいませ。
こんな「だっちもない」ページですが、たまには見に来てください。

投稿: もうぞう | 2005/08/23 19:48

はじめまして。
八木ヶ鼻、冬の顔も勇壮ですね。
雪も冬も苦手ですが、雪景色っほーんと綺麗ですね♪
この温泉のネーミング。しっかり新潟弁なのがとても気に入りました。
TBさせていただきました。ペコリ。
新潟の情報が満載で、とても嬉しいです。
また、伺わせていただきます♪

投稿: nana | 2005/08/23 10:05

Ozemuさん、あきたんさんコメントありがとうございます。

さて確かに見慣れているのは、反対側からですが、「いい湯らてい」が出来てからは、結構こちら側も撮影スポットになったと思っています。

ところが、すぐ近くにいわゆる老人病院?のようなモノが姿をあらわしてきたんですね。
個人的にはいささか?ですね!

投稿: もうぞう | 2005/01/03 12:34

いつもありがとうございます。
また大変に光栄と思います。
それとTBにも感謝しております。

ご丁寧なお申し出に、もうぞうさんのお人柄も感じ、
また新潟への思いにもいつも敬服しております。
その尊敬の思いを込めて、当方でもコメントさせて頂きましたが?お気軽にこの手法を御活用ください。
私自身も喜んでおります。

ところで?八木ヶ鼻ですが?昨年に行きたいリストの上位でした。幼少期の思い出の場所です。冬のこの場所は知りませんので、興味がかなりあります。実際に行って見たいと思います。ありがとうございます。

投稿: あきたん | 2005/01/03 11:49

お早うございます。
八木ヶ鼻ですね。三条方面からですとちょうど反対側が見慣れた風景です。
昨日は、午後から晴れて、弥彦方面からも粟ヶ岳がきれいに見えていました。

投稿: Ozemu | 2005/01/03 10:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39439/2454196

この記事へのトラックバック一覧です: 新雪輝く八木ヶ鼻(新潟県南蒲原郡下田村):

» 日本のクラビ?八木ヶ鼻 [楽園の扉]
新潟県南蒲原郡下田村(現在は三条市)の八木ヶ鼻。切りたった崖。タイのクラビを思い出させます。下を流れるは五十嵐川。ここはハヤブサの生息地としても知られています。日帰り温泉施設「いい湯らてい」敷地内から撮影したものです。新潟県三条市大字南五百川16番地1露天風呂からも八木ヶ鼻を... [続きを読む]

受信: 2005/08/23 09:57

« なぜ新年はこの時期からスタートする? | トップページ | 「野焼きやたき火って、禁止されてるんだってけぇ?」 »