« 小千谷で71.5センチ隆起 | トップページ | 弱酸性だからこそ、弱アルカリ性を使う。 »

地震を売り出せ!

「なにか打開策は、ないのかね?」
ここは、越後湯沢温泉Mホテルの会議室である。
「・・・・」
「地震を売り物にしたらいかがでしょうか?」
「地震を売り物?どういうことだね」
「幸い我がホテルの耐震性には、自信があります(笑)、宿泊中に地震が来ても、お客様に被害を与える心配はありません。お客様に地震を体感してもらおうと言うことです」
「そんなバカげたことで、お客様が来てくれるのかね」
「例えば、お客様が宿泊中に地震が来て、震度5以上なら宿泊料は、タダ。震度3以上なら半額。なんて言うのはいかがでしょうか?」
「そんなこと、不謹慎じゃないのかね!」
「しかし、なにかをしなければ、始まりませんよ。マスコミだってきっと取り上げてくれますよ。やるなら今しかないのですよ」
「みんなどうかね?」
「???」

おことわり、以上は、フィクションです。
onsen29

|

« 小千谷で71.5センチ隆起 | トップページ | 弱酸性だからこそ、弱アルカリ性を使う。 »

コメント

こちらこそ、お世話になっております。
あきたんさんの新潟に対する愛情や愛着は素晴らしいものがあると感心しております。
私は、こらからも、もうぞうを書き込んでいくつもりですので、来年もなにとぞよろしくお願いいたします。

投稿: もうぞう | 2004/12/31 20:22

今年は御世話になりました。
あきたんです。
もうぞうさんより多くを学ばせて頂きました。
感謝しております。

今回のこの記事へは共感もございますので、
こちらにコメントをつけました。
私的にですが?(不謹慎ではなく)こういう考え方が?必要な場面があると痛感しております。
特に新潟に関してはそう思います。

長くなりすみません。
来年度からはご近所さんではなく、
お仲間になります。当方でもきちんと理解できるように、頑張っていきます。どうか宜しくお願いします。

良いお年を。

投稿: あきたん | 2004/12/31 08:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39439/2409293

この記事へのトラックバック一覧です: 地震を売り出せ!:

« 小千谷で71.5センチ隆起 | トップページ | 弱酸性だからこそ、弱アルカリ性を使う。 »