« 「新潟力」にみる電鉄跡地の活用法 | トップページ | 夢の4割へ・・・!? »

かきのもと

1007kiku.jpg
新潟、秋の味覚の1つ、かきのもと(食用菊)のおひたしです。
茹でるときに酢を少々入れてサッと茹でます。その後、水か風を当て冷やします。
醤油やポン酢でいただきますが、特にユズとの相性がよいようです。
思ったよりシャキッとした食感が楽しめます。

|

« 「新潟力」にみる電鉄跡地の活用法 | トップページ | 夢の4割へ・・・!? »

コメント

テオさん、コメントありがとうございます。
そうなんです、「もうぞこき」っていうんですよね。
「・・・こき」これがまた何とも新潟弁なんですね。
たとえば、ねぼこき、うそこき、まねこき、だらこき、のめしこき・・・などがあります。
わかりますか?

投稿: sammy | 2004/10/09 19:54

もうぞさん、はじめまして、
かきのもとにトラックバックありがとうございました
しゃきっとした茹で具合、負けました(*^_^*)
確かに、柚子なら味香り色、申し分なくご馳走になりますね

 小さい時、祖母から「もうぞこき」と
言われていたテオでした。 懐かしい“もうぞ”

投稿: テオ | 2004/10/09 08:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39439/1618502

この記事へのトラックバック一覧です: かきのもと:

» 食用菊、かきのもと [フォトログ☆もうぞ ]
新潟の秋の味覚の1つに、かきのもとがあります。 山形でも食用菊は有名ですが、新 [続きを読む]

受信: 2004/10/07 20:00

» 2005/04/26(Tue.) [ヒキガタリスト の ひとりごと (nemshima's ...]
たまには夕焼けの写真を。 会社の後輩に、このBlogを紹介したところ、「食べ物の写真が多いですね」と言われた。「そんなことないでしょー」と思って、過去の記事を読み返してみたら、、、確かに多い。。。 今日は夕焼けがキレイだったので、写真に撮ってみた。しかし、この写真を撮りながらも(多分薄紫の色から連想したんだと思うけど)「菊の花が食べたいなー、でも今は季節じゃないか」などと考えていたんだな。... [続きを読む]

受信: 2005/04/26 23:43

« 「新潟力」にみる電鉄跡地の活用法 | トップページ | 夢の4割へ・・・!? »