サインポール結露の続編

内部結露がひどくて、修理をお願いしていた件ですが、
この場所は地面(コンクリート)が水分を多く含んでいるので、どうしても内部に流入しやすいのだそうです。

そこで下にある通気口を小さくして水分が入りにくくするのだそうです。

結果、
少しは良いような気がする程度かな?

でも段々なじんできたのか?気候の変化か?
結露しにくくなってきました。

さらなる対策をと思っていましたが、しばらく様子を見ることにしました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

内部結露の・・・

最近購入したサインポール。
寒い日や雨が降ったときなど、内部が結露します。

販売店に連絡して、製造元?サービスにも連絡が行っているんですが、電話1本来ただけ。

直す方法があるのでしょうか?
それとも欠陥品か?

どのような対応をするのか?興味津々です。

ちなみにまだ代金は払っておりません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

スプレーヤー

Dsc01273スタイリッシュな霧吹きです。
髪のクセ直しや髪の毛をウエットにするために使います。

特徴は、霧が細かいこと、連続で噴出することです。
もちろん形状はGOODです。

しかしながら欠点もあります。

通常の霧吹きよりもトリガーをやや強く引かなくてはいけません。
実際に使ってみないと分からないことです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ドライヤー2種

Doraiya

製造元は同じだと思います。

下の方がずっと以前から出ているベストセラーです。

上の方は遅れて発売された、言わば新型なんですが、ハンドルの妙なカーブが気に入りません。
それにプラグが小さく華奢ですね~

価格は新型が500円近く安いですけどね。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ハサミの研磨に不満

理容ハサミの価格はピンキリだが、売れ筋と言ったら7~8万円と言ったところか?

この程度これ以上の価格のハサミなら、まず問題なく品質は良い。

しかし良く切れると言っても、だんだん切れ味は落ちる。
その内、研がなければならなくなる。

しかしなにせ高級ハサミ、おいそれと研ぐのも気が引ける。

メーカーに送って研いでもらう方が安心ではある。もちろん有料(3000~4000円)である。

なるほど新品同様な切れ味になって、戻ってくる。

ところが2度3度とくり返していると・・・
買った時の切れ味は無く、長切れもしなくなるように思う。

「ハサミなんて一生ものでしょう」って、よく言われるが・・・

メーカーの専門家が研いでもそんなものなのかな~?            

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

使用5年半の

レジスターが急にエラーが出て、作動しなくなった。

取説をみて直そうとするが、ダメ。
メーカーのサービスに電話で問い合わせる。

「・・・そうすると、基盤を替えることになると思います。」
「そうなると、いくらくらいかかりますかね?」

「出張修理の場合は、出張費5150円と修理費7750円といったところです。」
「持ち込みだと7750円だけですね」

「そういうことですが、通常1週間くらいのお預かりになります」

また取りに行くか、送ってもらうか?

直すつもりでいたが、だんだん面倒になってきた。新しく買っても2万円もしないし。
アスクルなら注文した日の翌日に届くしな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

爪切り

昨日3日、NHKの経済羅針盤でも放映された、諏訪田製作所(三条市)の製品だ。

もうかれこれ7年以上使っている。当時この会社は、まだほとんど無名だったようだが、この種の製品としては、仕上げが綺麗でとっても美しいかった。


もちろん美しいだけではない、いまでもその切れ味は、劣ることはない。

Tumekiri16

| | コメント (0) | トラックバック (0)