« 補助犬 | トップページ | 省エネを・・・ »

綿棒の欠点

耳掃除は大好きな人が多いですが、嫌いな人も結構います。

綿棒だけで済ませている人で、ちょっと耳垢が湿っている人は、掻き出すことが出来ないので奥に奥に押し込んでしまって、固く詰まってしまう場合があります。

さらにもっと困るのは、補聴器を使用している人。
この場合は常に耳垢を奥に奥にと押し込みがちになります。やはり耳垢がやや湿っている人は、特に注意が必要です。

月に一度は散髪を・・・

注:理容店で耳掃除をしないところもあります。

|

« 補助犬 | トップページ | 省エネを・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 綿棒の欠点:

« 補助犬 | トップページ | 省エネを・・・ »