« 事務連絡4 | トップページ | 冷やしシャンプー、始めました。 »

理容料金の妥当性についての補足

理容料金4000円は妥当か?

については、ほぼご理解をいただいたと思うのですが、過剰サービスがあるのでは?と言う意見を聞きます。

つまり1時間で4000円は妥当だが、もっと省略出来るところは省略すれば、安くなるのでは?と言う考えです。

たしかにヒゲ剃りやシャンプー・マッサージ・耳掃除・セットなどなくてもいいという意見は、あります。

理容とは毛髪の刈り込みや顔そりなどで容姿を整えること。という定義があります。
刈るだけでいい。シャンプーも要らないと言うのでは、衛生的見地からも感心しません。

ひげそりは省略しても問題ないでしょう。またマッサージや耳掃除なども・・・
しかしそのひげそりやマッサージが楽しみで来店するというお客さんが多い、というのも事実なんですけどね~

|

« 事務連絡4 | トップページ | 冷やしシャンプー、始めました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 理容料金の妥当性についての補足:

« 事務連絡4 | トップページ | 冷やしシャンプー、始めました。 »