« 明けましておめでとうございます | トップページ | にいがたっ子すこやかパスポート »

ポイントカードの考え方

ポイントカードのデメリット

①初期費用がかかる
②煩わしいこと
③ポイント分だけ売上減になる


①初期費用がかかるについては
スタンプ式なら安いものである。
多く作れば1枚当たり10数円だ。それに必要経費として税務対策になる。

②煩わしいについては
たしかに煩わしい。
「カード、お持ちですか?」
「あっ、忘れた」 「面倒だから・・・いらないよ」 「めったに来ないから・・・」
なんて言われそうです。
ま~これも話題作りと思って対応する?

③売上減になるについては
たとえば5%還元するといっても、実際には4.75%くらいなものだし、端数切り捨てなのでさらに0.75%くらい減る。
そして紛失したり、亡くなられたりして来店困難になる人が、0.5%ととして・・・

総合的には、3.5%となる。

さらにポイントカードにより来店頻度が高まること、あるいは失客を最小限にできることが予想される。
その数値の予想は難しいが・・・1.5~2%の改善?

つまり1.5%の損失
何もしなければ、3%の売上減だったとしたらの話ですが
・・・

|

« 明けましておめでとうございます | トップページ | にいがたっ子すこやかパスポート »

コメント

玉井人さんこんばんは。
各地の商店街は苦戦してますからね~
それに旧カードは無効というのは、いただけませんね。

投稿: もうぞう | 2008年1月 5日 (土) 19時52分

我が地域の商工会はポイントカードはスタンプ式ですので安くできてるんでしょうね。
我が村野は隣の市の
http://www.f.do-fukushima.or.jp/motomiyasph/stamp.html
を10数年以上前から参考に作られたんですが、ポイントが溜まっても、それをつかって買い物をする店が少なくて困ってます

たまに「カードが新しくなるため旧カードは無効になります」なんてことをされ、驚いて使うと言う作戦も商工会ではやっていますね(^_^;)
これも隣の市のまねです

投稿: 玉井人 | 2008年1月 5日 (土) 18時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ポイントカードの考え方:

« 明けましておめでとうございます | トップページ | にいがたっ子すこやかパスポート »