« 爪切り | トップページ | お祭りにつき・・・ »

面倒だから、自分で切る。

「面倒くっせぇけ、自分で切ったてぇ~」

「なんで面倒なのよ?自分で切る方が面倒でしょ!」

床屋に行くのがそんなに億劫な、また面倒なことでしょうかね~?

たしかに、お医者さんや歯科医に行くのは、億劫ですけどね。

|

« 爪切り | トップページ | お祭りにつき・・・ »

コメント

玉井人さん、
ありがとうございました。
人それぞれですね。会話が好きな人、静かに散髪したい人・・・
難しいです。

一般的に、人との対話が減っているように思います。

大型店では、何も話さなくても買い物が出来る。
いや一般の店でもそうですね。
自販機も増えたし・・・

お金さえ手渡ししないんですよね。

投稿: もうぞう | 2007年6月11日 (月) 19時06分

私は幼いときから祖父にとこやさんに連れて行ってもらうのが大好きでした。
漫画本が好きなだけ読めると言うのが最大の理由でした。
私は親や祖父にも漫画本を買ってもらったことがありませんでしたので我が家には一冊もなかったので、「床屋に行って漫画本が見れる。ゆっくり見ても怒られない」そのうれしさはたとえようもないものでした。

そのとこや大好きな私でも、「億劫」の気持ちがわかるような気がします。
祖父が他界し一人で行くようになってから「漫画が読めるうれしさ」は変わりませんでしたが、椅子に座り髪をカットなどしてもらっている時間のプレッシャーとストレスはけっこうあるもんです。
話しかけられるとそれはもっと強くなります。

今でも、話しかけられるのは私の場合遠慮してもらいたい方です。
ただ、終わってからお茶のみなんかしてしゃべってきますがね
(^^ゞ

そのほか、単に「外出すること」そのものが億劫と言うのもあります。
これが、億劫の一番の理由かもしれませんよ

長々と書いてしまいました。十人十色の意見はあると思いますが、
一人の「とこや好きおっさん」の思いがちょっとだけ参考になればと思います。


投稿: 玉井人 | 2007年6月11日 (月) 08時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 面倒だから、自分で切る。:

« 爪切り | トップページ | お祭りにつき・・・ »