« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

理容まつり当選券の引き替え

新潟県理容まつりの抽選券は、予想より多く販売されたため、当選数も増えた。

1等は、5本⇒7本へ。

2等は、40本で変わらず。

3等は、1000本⇒1700本へ。

4等は、13800本⇒17982本へ。

これは結構なことだが・・・

なお当選券の引き替えは、抽選券裏面に記してある店舗のみ有効で、10月31日までとなっています。


ところで、当選券の景品との交換がまた面倒くさいようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

な・なんだこれは・・・

新潟県理容まつりの当選番号一覧を見た感想だ。

1等、4等は、良いでしょう。

2等もま~良いとしましょう。


問題は3等だ。もっと簡略に出来なかったのかね~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新潟県理容まつり当選発表

新潟県理容まつり 当選番号

お手数ですが、下記のアドレスからお調べください。
(新潟地方の方)

http://www.chuokai-niigata.or.jp/niigatariyo/matsuri_2007/niigata.pdf

以下は当店分です。

1等 液晶テレビ・・・・・該当無し

2等 旅行券・・・・・該当無し

3等 QUOカード・・・・・3組31861・3組32861
(関根様・薄田様が当選です)

4等 理容サービス券・・・・・下2桁 31・81・84

当選された方は、10月31日までに抽選券裏面に記載の店舗で、商品などとお引き換えください。


当店独自企画 抽選券の裏面に当店の印が無いものは無効です。

A賞 下2桁 34
B賞 下1桁 または

6月24日、「日和」のくじ引きにより決定しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お祭りにつき・・・

「うめとこに行くんだけど、通行止めですか?」
「今日なんか、休みらこてね・・・」と係の人。

でも諦めきれなくて来たんですよ(23日)。


おいおい係の人、勝手に休みにされちゃ困るじゃないの。

Tome
注:本文とは関係ありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

面倒だから、自分で切る。

「面倒くっせぇけ、自分で切ったてぇ~」

「なんで面倒なのよ?自分で切る方が面倒でしょ!」

床屋に行くのがそんなに億劫な、また面倒なことでしょうかね~?

たしかに、お医者さんや歯科医に行くのは、億劫ですけどね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

爪切り

昨日3日、NHKの経済羅針盤でも放映された、諏訪田製作所(三条市)の製品だ。

もうかれこれ7年以上使っている。当時この会社は、まだほとんど無名だったようだが、この種の製品としては、仕上げが綺麗でとっても美しいかった。


もちろん美しいだけではない、いまでもその切れ味は、劣ることはない。

Tumekiri16

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »