« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

入札結果

今回の入札にご協力いただいた業者のみなさま、大変ありがとうございました。
他社の値段が気になられたことでしょうが、まったく駆け引き無しの一発勝負とさせていただきました。

A 237,300円(税込み)
B 240,000円( 〃 )
C 245,000円( 〃 )
D 272,160円( 〃 )

以上のような結果になりました。
したがいまして、A社(仮名)が落札いたしました。

業者のみなさまには、追ってご連絡を差し上げます。
本当にありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

理容まつりのCM

新潟県の民放TVで「新潟県理容まつり」のテレビスポットCMをやっているはずだが、未だ一度も見たことがない。

始まってもうすぐ2ヶ月になるというのに・・・

皆さんは、もうご覧になりましたか??

| | コメント (1) | トラックバック (0)

入札

ある理容機器が、古くなって調子が悪くなってきたので、思い切って買い換えようと思う。
税込み302400円の機器だ。

今時定価で買う人などいない。
で、どこかから買うか? 当店に出入りしている器具商は、4軒。

「今回はいわゆる入札で買いたいと思います。それでもよろしければ、ご参加ください」
と言うことで、やってみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

理容師になるには、実技試験もあります。

理容師(美容師)になるには、国家資格を取らなければならない。
筆記試験と実技試験の2本立てである。

ところで国家試験で実技試験があるのは、珍しいのだという。医師試験でさえ無いのだそうだ。

クルマの運転免許は、実技試験があるじゃないの?って言われますが、これは国家公安委員会だったか県警だったかの認定を受けた学校(多くの自動車学校が該当)を卒業すれば、実技試験は免除になるという方式です。

理容師美容師もこの方式にしようという動きがあるらしいですね。

つまり認定校(指定校)制度にしたいらしいです。なにかもくろみがあるのだろうか?
それとも単なる規制緩和?

| | コメント (0) | トラックバック (2)

自店で頑張るか?それとも・・・

「**のせがれさん、(理容の修行を終えて)帰ってきたんだってね~」
「そうらって、親御さんも楽ができるこてさ」

「ところがさぁ、お金の問題(給料)で折り合いがつかなくてね、どっかの大手安床に勤めるって話だよ」
「えぇ~そうなの?勿体ないね~ でも勤めれば少なくても20万はもらえるろうすけね。」

こんな話を時々聞きます。
どちらかが譲らなければ・・・でもそのせがれさんだって頑張れば、お客さんだって増えると思うんだけどね~

せっかく苦労して、一丁前になったのにね~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

驚き!ヘアーサロン最前線

「進化する理容」の副題で、新潟ではTenyで今日7日TV放映された。

司会役は、真鍋かをり・山田五郎。

ここに来て「理容」は大きく変わるのだという。
いわば全編理容業の宣伝だ。


それにしてもここでは、「全国理容生活衛生同業組合連合会」なのに「全国理容連合会」と称していた。
後者の方が少しはスマートだよね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

3等 QUOカード

新潟県理容まつりの3等景品は、QUOカードです。

ところが・・・・

「なんでぇこれ、でぇてぇなんて読むんだ?」

と、こんなこんな感じの方が多いです。
特に年配者には多いですね~

私、もちろん知っていますし、使ったこともありますよ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »