« 記念硬貨 | トップページ | 「うめとこ」とは・・・ »

リサイクル

近年多く使われるようになった業務用替え刃です。

1枚の質量は約0.6g。
全国の理容店を12万軒、1日一軒1枚を消費するとして、1日当たり72Kgになります。(これはかなり低目に見積もっています)

良質なステンレス鋼です。

理容の問屋を通してリサイクル出来ないものだろうか?Kaeba

|

« 記念硬貨 | トップページ | 「うめとこ」とは・・・ »

コメント

yoneさま、こんばんは。
コメントありがとうございました。

器具商だけの問題じゃなくて、全理連も対応した方がいいというご意見ですね。

全くその通りだと思いますね。
これからも全連に対して
提言していきましょう!

投稿: もうぞう | 2007年2月20日 (火) 19時36分

初めまして。理容関係のブログを検索していたらこちらのサイトにたどり着きました。当方、滋賀県で理容店を営んでいます。替刃のリサイクルの件ですが、一昨年、東京の全理連で行われた「全国青年部代表者連絡会議」に出席した折(支部青年部長でしたのでオブザーバー出席でした)に話題になりました。員外店との差別化・環境リサイクルの貢献・衛生消毒のアピールなどとして、組合が替刃の各メーカー・ディーラーなどと協力し、
替刃のリサイクルを全理連に提言しました。
しかし、全連側はその後、真剣に検討してくれているとは思えません。せっかくの消費者へのアピールのチャンスなのに残念です。今後も声を上げて全理連に進言していこうと思います。大阪府の青年部員さんが言っておられたのですが、現時点では、「燃えるゴミ」として廃棄する方がいいらしいです。
清掃局員のお客さんによると、
焼却炉で替刃など金属類は溶解され、焼却炉停止時の清掃時に金属の塊として回収され、資源としてリサイクルされるそうです。
私もそれまでは「燃えないゴミ」や「資源ごみ」か迷っていましたが、現在は、あえて「燃えるゴミ」として出しています。もちろん回収作業の安全を考えてホルダーに入れて出しますが・・・。
長文失礼致しました。
今後のご活躍をお祈りいたします。

投稿: yone | 2007年2月19日 (月) 22時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リサイクル:

« 記念硬貨 | トップページ | 「うめとこ」とは・・・ »