« 理容所検査確認済証 | トップページ | Sマーク »

タオルスチーマーの温度

理容店には、必ずタオルスチーマーがある。
あの蒸しタオルをつくる器械だ。
暖かいタオルをつくるのと同時に、殺菌作用も兼ね備えている。

具体的には、タオルの中心部の温度が80℃以上10分以上という規定がある。

忙しい時は、どんどんお湯を沸かして、熱い殺菌したタオルをつくるが、暇な時(無客時)は勿体ないので若干温度を下げるのが一般的である。
ところがこれがくせ者で、保健所が検査に来た時その温度計が80℃を下回っていた場合、注意を受けるらしい。

|

« 理容所検査確認済証 | トップページ | Sマーク »

コメント

なぞの検査員さん、こんばんは。
へ~そんなことで?

投稿: もうぞう | 2005年12月 7日 (水) 20時11分

ところがこれがくせ者で、保健所が検査に来た時その温度計が80℃を下回っていた場合、注意を受けるらしい。
 そうゆうときは、タオル蒸し器の温度計を、90度に設定し、スイッチをオフ状態にしてはどうでしょう。

投稿: なぞの検査員 | 2005年12月 6日 (火) 17時52分

ところがこれがくせ者で、保健所が検査に来た時その温度計が80℃を下回っていた場合、注意を受けるらしい。
 そうゆうときは、タオル蒸し器の温度計を、90度に設定し、スイッチをオフ状態にしてはどうでしょう。

投稿: なぞの検査員 | 2005年12月 6日 (火) 17時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タオルスチーマーの温度:

» Re viagra cello. [Women s viagra.]
Viagra. Order viagra. Story comparison viagra. Viagra prescription price. Buying overnight viagra. India viagra. [続きを読む]

受信: 2007年8月13日 (月) 08時48分

« 理容所検査確認済証 | トップページ | Sマーク »