受動喫煙防止

とかなんとかの署名をしてくれと、来たらしい。

内容は良く分からないが、どうも分煙せよとか?
吸いたい人も十分に考慮すべきだとか?

時代に逆行しているんじゃないの???

たしかにね~
理容師は、愛煙家が多いよね。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

刺青

理容や美容の業界誌でも、腕や首に刺青の入った画像をよく見かけます。
お客さんではなく、技術者の話です。

いまのところ外国のお店が中心ですが、国内(日本人)も見受けます。

まるで最先端の理容店はこのような技術者がいるんですよ。
って言っているようです。

非常な違和感を覚えます。
いや不快感さえ覚えますね。

スポーツの世界でも同様ですけどね。
若者は、有名選手の真似をするのが、常ですから、こちらの方がより深刻でしょうね。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

老人施設での散髪

各地に老人施設が出来てきましたね。
長期入居の場合は、施設に出向いて散髪をしなければなりません。

今までは1箇所の施設だけを担当すれば、OKでしたが、複数の施設を担当する理容師も多くなってきました。

主に出張理容の場合は、定休日を利用しますから、ほとんどが月曜日と言うことになり、当然ダブる場合が出てきます。
その時のやりくりが、なかなか面倒ではないかと、心配になります。

それに多くの理容師は、高齢化していますし、実質休日が減っていますからね。
稼げるのは嬉しいですが、疑問が残りますね。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お電話ありがとうございます。

近隣の同業者8軒ほどに電話する機会ありました。

多くは自分の店名も名乗りません。

1軒だけは、
「お電話ありがとうございます。○○でございます」

これくらいは、今の常識なのでしょうか?

私の感覚からすると、ちょっと「こそばゆい」ようにも、思いますが・・・

ちなみに、一般家庭では、かかってきた電話に対して、自分から名乗ることはしない。と言う意見が多いようです。

 

                                                                 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

おくやみ連発

いや~参りましたね。
今月に入ってから、お客さんが3人立て続けに亡くなりました。

ま~みなさん高齢者なんですが、残念です。

ご冥福を祈りいたしますとともに、長い間のご愛顧に感謝申し上げます。

                                                        

| | コメント (2) | トラックバック (0)

爆睡は良いのですが、ちょっぴり心配。

超高齢のお客さん、顔そりの時などそれはもうイビキをかいて爆睡される方が時折いらっしゃいます。

あまりの爆睡で、このまま起きてこないのでは?って心配になることさえあります。


もちろん
「あ~気持ちよかった!よく寝たな~」って言われますけどね。

そのまま救急車のやっかいになった。なんてことは、今までに経験はありません。
あったら大変ですが・・・

でもなきにしもあらずですからね~
                                          

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

スプレーヤー

Dsc01273スタイリッシュな霧吹きです。
髪のクセ直しや髪の毛をウエットにするために使います。

特徴は、霧が細かいこと、連続で噴出することです。
もちろん形状はGOODです。

しかしながら欠点もあります。

通常の霧吹きよりもトリガーをやや強く引かなくてはいけません。
実際に使ってみないと分からないことです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

病院での理容

大きな病院では、だいたい理容所が完備しています。
したがって、一理容師が出張理容を行うことは、むずかしいでしょう。

しかしお客さんから要請があれば、放ってはおけません。
「個室だから大丈夫さ」とのことで、伺いました。

ところが伺った先は、ナーステーションのすぐ隣で、ドアが開けっ放しのため、まるでナースステーションの中にあるような病室なんです。

事前に了解を取ったのかどうかはわかりませんが、とがめられることもなくナースのみなさんとても親切でした。

お客さんもとっても喜んでくださって、よかったよかった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

別売り

パーマ剤などは、1液と2液つまり還元剤と酸化剤をセットで使うことでパーマをかけるわけです。

当然、薬液もセットで購入しなければならない。

ところがこの秋から、別売りが始まったようです。

しかしセットで購入するより、別売りだと割高になると言います。

アイパーやパンチパーマに使用する加温式薬液は、多くの場合で2液が余るので、別売りの方が得かも知れませんが。

でもなんか値上げのニオイがしてきますね。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

とっても長持ちですが。

シャンプークロスは、必需品です。
しかし半消耗品でもあります。

製品によっては、剥げたり、伸びたり、変色したり、ベルクロがだめになったりと様々です。

もっと長持ちする製品はないのか?
常々思っておりました。

そして、M社の№3692。
これが今までの製品の何倍も長持ちしますので、
「いつも同じものを使っているな~」って思われることが心配です。

廃番なったかどうかは?

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

«床屋ぞめき